tochca

2009年10月30日

オリーブ

のんびりとアンダルシア地方日記続けさせていただいています。
よかったら読んでください。
HPへ、製品も来週からUPしていきます。そちらも見てください☆

では、日記へ。
アンダルシア地方は本当にオリーブ三昧。
ビール一杯たのめばポン、とオリーブがそえられる。
 olive.jpg
どこまでも続くオリーブ畑。
olive2.jpg  olive3.jpg
セビーリャという町のオリーブ。
右はオリーブと一緒に大きなトウモロコシのような実。

olive4.jpg  olive5.jpg
アルコス・デ・ラ・フロンテーラという町のオリーブ。
お店によってどこも特徴が違い美味しく、飽きません。

olive6.jpg  olive7.jpg
カディスの市場。 お家で漬ける用のオリーブもたくさん! 漬けてあるオリーブもたくさんで、種類が本当に豊富。 どれも味見したくなります♪ 眺めているとお店の人がなぜか手前に写っているマグロのスモークのようなものを手づかみでホイっとくれました。
日本人=マグロ好き、と思われたのかな? でも贅沢言うと色々オリーブの味見大会させてもらいたかったです。

毎日オリーブを食べていたからか、乾燥しているにもかかわらず、リンスなしでも髪がぱさつかなかったです。
食物から摂る栄養って大切ですね。




Copyright(c)2013 tochca. All Rights Reserved.