tochca

2011年01月04日

2011

新年あけましておめでとうございます。
昨年も皆さんのおかげでよい年越しとなりました。
今年も新たなことにチャレンジしていける年になるよう頑張りたいと思います。
トーチカにとって、皆さんにとって素晴らしい年になりますように!

1月7日金曜日より通常営業です。
明日明後日は京都・大阪へ行ってきます。
大阪へは、もちろんFLORAISONさんへです!

 2011.jpg

今年もよろしくお願いいたします。

Tochca  天崎 登
        留美


posted by tochca at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2011年01月07日

お正月

今年は6日が木曜だったこともあり、いつもより長いお休みをいただきました。
お休みの間にもご来店いただいたようですみません。

大晦日は友人宅でカウントダウンして楽しく過させてもらったり、家族に会ったり、新年もまたまた友人宅で鍋をいただいたり、お正月らしいお正月を過させていただきました。
その締めくくりとして今年も大阪、FLORAISONさんへ。
去年は大阪と初詣に伊勢へ行ってきましたが、今年は京都、伏見稲荷神社へ初詣に行ってきました。
久しぶりの京都泊まりで、まだ行ったことのなかった兄のお店ツキトカゲにて夕食。 天ぷらやさんなのですが、うにやからすみの天ぷらがおいしかった! 京都に行かれる際は是非。
 kyoto2.jpg
明治時代の家屋を改装したということですごくいい雰囲気でした。

翌日は伏見稲荷神社へ。
 kyoto1.jpg
今年一年良い年になるよう祈願してきました。
天崎は前日の朝、軽いぎっくり腰になっていたので歩くのが辛そうだったのですが、がんばってあるいていると、足腰の健康にいい不動尊があるではないですか、、しっかり足腰のお守りを買っていました。

そこから大阪へ移動。
FLORAISONへ、店長の藤田さんCROCHETの藤久さんにもお会いしてご挨拶できてよかったです。
お店に藤田さんが使い込んだコニャックのエメリュックがディスプレイされていたですが、これがなんともかっこよかったです!
12月に制作した限定のヌバックショルダーもお使いいただいていて、気になるところを質問いただいたり、使ってしっかり見てくださっているんだな、とありがたい気持ちでした。
それにしてもヌバックのショルダーもいい感じでした。
あと1点制作できるのでお店用に制作します。 

革は使って育つのでやはりいいです。
近く新しい色のリスシオ(しっかりした方)もご紹介させていただきます。

先日も書きましたが、
今年もよろしくお願いいたします。






posted by tochca at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月08日

生地張替え

お財布が修理で帰ってきました。
 tygspa.jpg
まだまだきれいに見えるこのお財布、7〜8年ほど前に制作したお財布です。
布地を見るとあの頃制作したお財布だ、とだいたいわかるのです。
この生地は鳥の絵柄がとてもかわいいアメリカのヴィンテージ生地でした。
とても人気があり、生地すべてお財布を制作した記憶があります。
今はほんの少しのはぎれがあるだけです。
修理でお財布が帰ってくると、その時の工夫だったり特徴だったり思い出し懐かしくなります。

今回革の部分が少し汚れてしまったということで表を張り替えることになりました。
すごく気に入っていた生地だったということで、張り替えたあとの布地でキーホルダーをお作りすることにしました。

そして新しくなったお財布がこちら。
 typegspn.jpg
いつも通り、表はすべて新しくなります。
内側は、
 typegspn1.jpg
丁寧にお使いいただいていたので、革が少し乾燥しているぐらいで、オイルをすり込むとかなり革が復元しました。

そして、
 typegspke.jpg
元のお財布の布地で制作したキーホルダー。
喜んでいただけました。
ヴィンテージ生地はなかなか同じものが入荷することが少ないので、こうして小さくても他の物に変わると、より長くお気に入りを手元に置いていただけるのでいいと思います。
使い捨てではない、そんな物を制作していきます。
posted by tochca at 12:56| Comment(2) | TrackBack(0) | お財布

2011年01月09日

カメラバックとU氏

昨年の大晦日にお渡ししたカメラケース。
この日は一年の締めくくりにいいちょっと感動な仕事収めとなりました。
かれこれ知り合って10年近くなるU氏。
以前より写真の展示会をしていたりと写真好きなのは少し知っていましたが、去年天崎がライカを買ってからは会うとカメラの話をするようになっていました。
そんなU氏からオーダーいただいたカメラケースが約一年経ち仕上がりました。
大晦日九州より帰省しお店に寄ってくれました。
カメラケースは打ち合わせ通りですのでもちろん気に入っていただきましたが、それだけでなく私達が感動したのは持ってきてくれたたくさんの写真。
旅して撮ってきた色んな風景。
パリやベルギーの日常やクリスマス、はたまたイギリスの最西端まで色んな景色です。
それが本当に素敵なのです。 その場所をすくい取ってきたかのように空気感が伝わってくるのです。
特に10年前に撮ったというパリの景色。 エッフェル塔に光が差し、とても幻想的でした。
欲しいのあったら言って、といわれたので、このパリの写真といいましたが、残念ながらネガがどこへ行ったか・・・だそうで。 いつかネガが見つかったら是非プリントさせてもらって飾りたいです。(探してくださいね!)
それにしてもプリント代が一枚2,000円!もするそうで、今回新しく沖縄の写真をプリントしたものだけでもウン万円・・・。 趣味もお金がかかりますね。
これでまたまた写真のすばらしさを感じた天崎でした。
高いプリントはもっと上手になってからにしてください、とお願いしました。

 came1.jpg

 came2.jpg

このバックを連れてたくさん旅してもらいたいです。
深いいい艶のネイビーになっていきます。
ショルダーについているフィルムケースは普段使いとしてバックを持つときは取り外せるようになっています。
ランボーという映画にでてくる何かにフィルムケースが見えるようで男2人盛り上がっていました。
(それはかっこいいのだろうか?)

U氏ありがとう!
また写真見せてください。




posted by tochca at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2011年01月16日

エメ トートと旅の鞄

エメ トートと旅の鞄、
違いは大きさとショルダーの有無。
定番のトートバックを制作しようといろいろ型を考え、最終的に旅の鞄と同じつくりに。
付け加えていくものより、シンプルでかっこいいものを考える方が難しいな、と日ごろから思います。 シンプルすぎて個性が無いのもおもしろくないですし、難しい所ですが、そういうところを考え考え生まれたのがエメのシリーズ。
よけいなものが無く本当にシンプルですが、どこか個性を感じてもらえるバックや小物達に仕上がっていると思います。

 emeto-to9.jpg
エメ トート
ショルダーはついていませんが、ショルダー付きでも制作できます。

 emetabino9.jpg
エメ 旅の鞄 
同じ作りなのでトートも同じですが、四つ角にショルダーと同じ革で補強をしていますが、その補強が取れたとしてもまだ本体の革部分です、長〜くお使いいただくことを考えたつくりになっています。

 emeto-tabino9.jpg
トートと旅の鞄という名前だけあって普段使い用と旅用のサイズになっています。

エメシリーズで使っている革はリスシオよりもオイルが多く含まれているので、使っていると本当にしっとり艶やかに変化していきます。
一度手にしていただくときっと好きになっていただける革だと思います。

3色展開 黒・カスターニョ(焦げ茶)・コニャック



posted by tochca at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2011年01月17日

新しいエメのショルダー

今回はドイツホックでフラップを開閉するタイプのショルダーです。
慣れるととても使いやすい金具で、小さいけれどしっかり留まって安心です。

 emejoue2.jpg
前ポケットは携帯電話を余裕をもって収められる大きさです。

エメSに比べ横にマチがない分スマートな仕上がりですが、サイズがエメSよりあるので容量はどちらも同じくらいです。
普段あまり荷物が多くない方に軽くておすすめです。
 emejoue1.jpg

エメ ジュエ 33,600円
3色展開 黒・カスターニョ(焦げ茶)・コニャック

それにしても現在レディースバックが全然無いです。
旅の鞄(エメでない方の)・ボナー・プリュムこの3つは常にそろえておきたいのですが・・
加えて今年はレディース系も新作制作しますのでまたご紹介させていただきます!






posted by tochca at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | エメ シリーズ

2011年01月21日

春財布

今年も春財布の季節です。
12月は鞄を見られるお客様が多かったですが、1月に入るとやはり春財布の影響もあるのかお財布を探されている方が多いです。
お財布は毎日使うものなので使い勝手が一番。
今までと違う使い勝手のお財布を選ぶときは少し勇気がいります。
でもオーダーなら仕切りをつけたり、Zipの向きを変えたり可能な限りご要望をお聞きすることができます。 
どんなお財布を持ちたいか、をしっかりイメージされることがいい仕上がりになるポイントです。
たくさんの型がありますので色々手にとってイメージしてみてください。

 purfos1.jpg
プルーニャで制作したシンプルな二つ折り財布。
男性はやはりかさばらないお財布がいいですね。


そしてお知らせです。
2月15日から1週間、広島三越さんに出展させていただきます。
2人で三越さんへ行きますので、その間お店はお休みさせていただきます。
もう少し時期が近くなりましたら詳細お知らせさせていただきます。
よろしくお願いします。

posted by tochca at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2011年01月24日

エメ ヴァリエ

エメ ヴァリエ ブラック。

 valbkr1.jpg
天崎の使い込んだヴァリエを見てオーダーいただきました。
これから革がしなやかになって、艶が増し、体に馴染んでどんどんかっこよくなっていきます。

 valbk2.jpg
留め金具のドイツホックも使っていくうちに、下地のブロンズ色がでてきていい雰囲気になります。

1点1点鞄の表情が違うのがこの革のおもしろいところです。
きっと同じ年月使い込んだ全く同じ鞄がいくつもならんでいたとしても自分の鞄を見つけることが出来ると思います。
使い込んでより自分色の鞄に仕上げてもらいたいです。

エメ ヴァリエ ポケットZipタイプ 65,100円


お知らせ
1月15日発売のBegin3月号に掲載されました。
書店にて是非手にとってみてください。

posted by tochca at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | エメ シリーズ

2011年01月30日

シザーケースとエメ旅の鞄

久しぶりのシザーケースのオーダー、
今回も大事な仕事道具を収めるものなのでしっかり制作させていただきました。

 siz013.jpg 
 siz012.jpg
今は鮮やかなイエローですが、毎日使うものなので数ヶ月でずいぶん茶色に変化していくと思います。
以前オーダーいただいたお財布と同じお客様オリジナルの丸いプレートをお付けしました。
自分だけのワンポイントがあるとそれだけで愛着が持てるような気がします。
今回もありがとうございました!


そしてエメ旅の鞄 色、カスターニョ
 emetabinokab.jpg
こちらをオーダーされたお客様もご要望で画像の反対面にプレートをお付けしました。


プレートは真鍮でお好きな文字数字を刻印することが出来ます。
2,000円〜できますのでご相談下さい。

今日は寒いですね・・手を暖めてからじゃないと糸と針が手に馴染まずとても縫いにくいです。
先日導入した小型ヒーターが手を暖めるのに大活躍です!

欠品中だったプリュム、旅の鞄仕上がっています。
寒いですが、見にいらしてください。





posted by tochca at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods
Copyright(c)2013 tochca. All Rights Reserved.