tochca

2012年03月02日

春色ドラムショルダー

天気は悪いけど暖かい広島です。

春に向けて明るい色でのオーダーが増えてきています。
エメシリーズだったら冬は黒が多かったのが近頃はコニャックで。というふうに。

今日はドラムショルダーのご紹介。
レクエールさんからのオーダーです。

 dam109.jpg
 dam110.jpg

ドラムショルダーはトーチカにいつも使い込んだサンプルが2色あるほど長い定番型で、オールレザーでもとても軽く男女問わず使いやすい型です。
今回はピンク、ショルダーはコニャックを合わせられました。
とっても春らしい仕上がりに。

製作する革の色で季節を感じる今日この頃です。


posted by tochca at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2012年03月10日

春らしいトートバック

気持ちのいいお天気の広島です。
春が近づいてきました♪
冬の間こもっていた生活から春になると新緑や桜を見に出かけたくなります。
気分もなんだか軽やかです。

さて、そんな春からお持ちになるのにちょうどいいトートが仕上がりました。
 tote00.JPG
エメのコニャックを使いました。
定番のトート型で内ポケットひとつ。
 tote001.JPG
一度は誰もが持ったことがある長く愛されている形ではないでしょうか。

今回は男性からのご注文。
A4がぎりぎり収まるサイズです。(A4メインで考えていないのでぎりぎりです。)
やはり男性からエメの革は支持されています。
いい革です。

トート、喜んでいただけました。
ありがとうございました☆


posted by tochca at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2012年03月11日

H型ショルダー

6年以上前に製作したH型ショルダー。

 H1.jpg

しなやかなナッパで製作しています。
元の色はオリーブ×ダークブラウン(ショルダーの付け根など)
ショルダーも幅広でナッパを重ねて縫っているので柔らかく肩になじみます。

 H2.jpg
ご来店いただいたお客様のショルダーであんまりすばらしく変化していたので思わず写真撮らせていただきました。
そして鞄からは3つもトーチカのお財布が。
嬉しい限りです。

いい革は使ってより上質になる。
再確認できました。

ありがとうございます。



今日で東日本大震災から一年。
あまりに大変なことで簡単に言葉に出来ませんが、あの日から自分自身変わったこと、
確実に日々を意識して大切に過ごしているな、と。
好きなことを仕事にして生活させてもらっていることに感謝しています。
これからも家族3人力を合わせ努力です。




posted by tochca at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2012年03月12日

オーダーハンドバック

先日よりとりかかっているハンドバック。
お客様が長くご愛用されていた型を基本にサイズなど変更し製作。
元のバック、とてもすてきなのです。
こういうバックを選ばれる女性ってすてきだな、と天崎。
今回は広島にお住まいの方で会って打ち合わせできましたが、遠方のお客様からのご依頼だと会ってお話しながら進めるわけにはいきません。
例えば時計のベルトのオーダーだと、その時計からイメージされるお客様の雰囲気に仕上げ方を少し変えてみたり色々工夫しています。
お客様のことを考えているうちにいつの間にかご依頼いただくオーダーによってもたれる方をイメージすることができるようになっている天崎です。


製作中のハンドバック
 sordb2.jpg
バック付け根のパーツなど。
 sordb1.jpg
四角い形のバックです。
今回はミシン縫い。 
ミシンで縫えないところはミシン糸で手縫いで仕立てていきます。

さて製作も後半です。
ますます気が抜けません。
そしてほっとかれた息子君大泣きです・・すぐ行きます!笑。
posted by tochca at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Tochcaの仕事

2012年03月14日

エメトートとエメ旅の鞄

エメトートとエメ旅の鞄、この2つの鞄どのぐらいサイズが違うのか?とご質問いただくので画像でご紹介します。
 emeトート.jpg
サイズは、横・広いところで5センチぐらい、高さ4センチぐらい、マチ4センチ違います。

トートのほうは普段使いに、旅の鞄は出張やちょっとした旅にちょうどいいと思います。
(なのでその名前をつけているのですが。。)

 emeトート1.jpg
エメシリーズ・コニャック、革のストックがなくなり革屋さんへ入ってくるのが5月ごろになりそうなので納期が少し遅くなります。
旅の鞄とエメMはコニャックでストックあります。
暖かくなってくると明るい色を持ちたくなるのは自然なことですね。

サイズ感、なんとなく伝わったでしょうか?

明日、木曜日は定休日です。
よろしくお願いします。



日々成長する息子君
 いろいろ 116.jpg
今日はガッツポーズを。笑・・
 いろいろ 122.jpg
直後なぜか号泣・・・


posted by tochca at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | エメ シリーズ

2012年03月17日

お財布修理

今回はすべてオールレザーに張替え。

 ss3.JPG
こちらは10年ほど前のお財布。
内側の仕様も今と違い、とても懐かしい作り手としても思い入れのある時代のお財布です。
今もお使いいただけてうれしいです。
 ss7.jpg
張替え後はご主人さまがお使いだと言うことで男性的にお選び頂きました。

 ss5.JPG
こちらは7年ほど前でしょうか、やはりしっかり使い込んでいただいていました。
内側はまだまだきれいです。
少しお手入れする程度で復元しました。
 ss8.jpg
張替え後はこんな感じです。
こちらは奥様がお使いになるそうで使い込んで柔らかい雰囲気になる色あわせにされました。
イエローとオリーブが近い色合いに変化してくると思います。


もうひとつ、
 ss2.JPG
表はオールレザーのお財布で、内側にヴィンテージ生地を少し使われたお財布です。
 ss9.jpg
きりっとした組み合わせに変えられました。
内側の生地も革に変更。
これでまた長くお使いいただけます。
こちらのお財布のお客様は、2006年の初めまでマンションの一室で製作していて、その時オーダーをお受けしたお財布でした。
今思えば分かりにくいにもほどがあるところまでよく来ていただいたな、としみじみ感謝です。

今後も製作した商品に責任を持ってメンテナンスさせていただきたいと思います。

ありがとうございました。
posted by tochca at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2012年03月20日

エトルスコ 二つ折り財布

エトルスコ黒でフルZipの二つ折り財布。

今回は内側の革も黒で。

 etbf2.jpg
 etbf1.jpg
以前ブルーでもご紹介したように、エトルスコの分厚い革の特徴を活かし、
革を6:4で割り、割ったところにファスナーを挟み込んで製作しています。
なので外の革は3.5ミリほどある分厚い革一枚仕立て。
雰囲気あります。
でも使い込んでこそシンプルな一枚仕立ての質感のよさでてくると思います。

そして今回から型によってスナップはフィオッキ(イタリア)のギボシタイプを使っています。
 etbf3.jpg
特徴としては、見た目にスマートなのと、カチッと留まる感触のよさです。


エトルスコ フルZip二つ折り財布
Price35,700円
posted by tochca at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2012年03月24日

エメLをリスシオで、フラップも変えて。

エメLサイズをリスシオでオーダー。
フラップの型も変えドイツホック仕様で。

 psde11.jpg
リスシオでのオーダーはその時の革の向き不向きでお受けするかどうか決めさせていただいています。 
今回は本体プルーニャをご希望。
ちょうどエメの型にもあうリスシオが届いていたので製作させていただきました。

 psde12.jpg
プルーニャ×ダークブラウン
金具はシルバー色で。
オーダーされた方らしい鞄が仕上がったと思います。

ありがとうございました。


posted by tochca at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods
Copyright(c)2013 tochca. All Rights Reserved.