tochca

2012年08月03日

ガルーシャ 名刺入れ

8月ですね!
毎日朝から暑い。

皆さん体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。
39度熱がでるとホントきついですので。

さて、ガルーシャ名刺入れのご紹介です。

 gam111.jpg
 gam112.jpg
ガルーシャの名刺入れは、ガルーシャを片面、両面、全面に、とお好きなように入れられます。
今回分は片面と両面。
 
 gam113.jpg

両面仕様は店頭分として製作しました。

ガルーシャ黒、思った以上に早くオーダーをたくさんいただいたので残り3枚となりました。
赤とこげ茶はまだ少し余裕があります。
気になられましたらお早めに。


それから、
yakumoのミシン、本日次の使い手の方に無事お渡しできました。
帽子や洋服を作られているそうです。
買っていただいてありがとうございました。



 
posted by tochca at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2012年08月04日

D型ショルダー グレー

かれこれ8.9年は定番で制作しているD型ショルダー。
今回はグレー×コニャックでオーダーいただきました。

 dgrr11.jpg
 dgr14.jpg

グレーは一番色の変化が大きい色です。
使い込んだグレーを見ていただいくと必ず驚かれます。
使い方によっても色味が違ってきて面白いです。
黒に近いような色味になったり、枯葉のような色だったり、カーキだったり、、と。

今回お客様のご依頼で、
 dgr13.jpg
 dgrr12.jpg
防犯のために小さなナスカンを付けました。
これはいいアイディアだと思います。
使わないときはショルダー付け根のカクカンに留められるようになっているので邪魔になりません。

使い手の方からのご要望はホント勉強になります。

D型ショルダーの軽さには驚かれていました。
ホント軽いのです、このショルダー。

オーダーありがとうございました。

posted by tochca at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2012年08月05日

エメ Mとアミ

 ememami1.jpg
エメ・Mサイズの本体をエメ・アミ(内縫い仕様)仕様に変更して制作させていただきました。
ふっくら丸みをおびたイメージに。
女性にもよさそうな雰囲気です。

 ememami2.jpg
 ememami3.jpg

本体のつくりをMからアミに変えるのは簡単そうなのですが、
外縫いを内縫いに変えるのはけっこう緻密な計算が必要で、
収まりなどすべて見直し、仕上がりのバランスをイメージしながら制作を進めました。
結果すごくいい仕上がりになったと思います。
posted by tochca at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | エメ シリーズ

2012年08月06日

エメ 口金ショルダー

口金ショルダー カスターニョです。

オーダーいただいたお客様のご要望でショルダー部分を変更。
自転車によく乗られるので、通常仕様だと自転車のハンドル部分にショルダー紐が引っかかりそうなのがご心配だということでした。
 kssa5.jpg

革もちょうどご希望通り、シボ感のほとんどないつるっとした質感。
 kssa1.jpg

 kssa3.jpg
一方からショルダーを付けるとよりシンプルで、重さも少し軽減されるので女性にはいいかもしれないです。

 kssa6.jpg
内外ポケットが各一つ。

いい仕上がりでした。

ありがとうございました。
 
posted by tochca at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | エメ シリーズ

2012年08月07日

ガルーシャ 内縫い財布

ガルーシャ内縫い財布のオーダー。
こちらは少し前、レクエールさん分です。

 gau202.jpg


 gau201.jpg
 gau203.jpg
黒のガルーシャに、内側は赤の革。

 gau200.jpg
 gau204.jpg
こちらは内側オリーブの革。

ガルーシャ内縫い財布、仕様を少し変えることにしました。
カード入れを2枚分増やし、ステッチをミシンに変更です。
今まで通りの仕様とどちらでも選べます。

よろしくお願いします。



昨日は八月六日原爆の日。
朝息子くんと3人でお墓参りへ、
墓石に彫られた八月六日の文字が心に重く、息が苦しく感じます。
天崎の曽祖父は被爆し亡くなられました。
おじいさんはたまたまその日は市内から出ており、少し離れたところで被爆し、おばあさんは天崎のお父さんをおぶって川で洗濯していたところ被爆したそうです。
(橋の下で洗濯をしていたことで熱線と爆風から身を守れたそうです。)
おばあさんの家には水や衣服をくれ、と人が家になだれ込んできたそうです。
どんな光景でしょうか。
何度話を聞いても心が痛いばかりです。
こうして今日も幸せに暮らせていることをご先祖様たちに感謝したいです。

posted by tochca at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2012年08月10日

お休みのお知らせ

8月は、木曜日と14日〜17日までお休みいただきます。
久しぶりに田舎に行ってちょっとのんびりしてきたいと思います。
移転のセールですが、ヴィンテージ生地を使ったバインダー手帳を3点追加しました。
サイズは2サイズあります。
ちょうどお探しのかたは是非。


4日間お休みいただくので製作の方はしっかり進めております。
予定通り、ガルーシャ長財布、クロコ名刺入れ、パスポートケース、フルオーダーのブリーフケースはお休み前に仕上がる予定です。


 bb112.jpg
 bb113.jpg
ブリーフケースのショルダーを付ける金具、
以前からご紹介しているパリにある馬具用の金具屋さんがバック用の金具も制作されているものなのですが(もちろん無垢の真鍮)、革の付け根をつけたとき、すごく収まりがよく邪魔になりません。

 bb114.jpg
本体はここからすでに形になっているのでまたご紹介させていただきます。
あとは、ショルダー肩あて、バックに収める書類ケースを仕上げたら完成です。

気持ちよくお休みに入るためにも集中して仕上げていきます。

posted by tochca at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2012年08月11日

エトルスコ キーケース

パリの友人に送った本が届かない、
という連絡をもらいとっても不安な今日このごろです。

さて気分を改めて新作のご紹介。

エトルスコのキーケースです。

 etokey80.jpg
4ミリほどもある厚さを活かしシンプルな作りです。

 etokey79.jpg

エトルスコの革は天崎もベルトを使っていますが、厚さがあるのに馴染みがよくしなやかな革です。

今回のキーケースも6連タイプと4連タイプをご用意いたしました。
ブルー、クオイオ、黒の3色です。
(画像の6連はFLORAISONさんへ)

価格は6連 9,450円
   4連 8,925円 です。

よろしくお願いします。

posted by tochca at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2012年08月12日

エトルスコ、カード・コインケース

定番のカード・名刺入れにお客様のご要望でコインケースを付けました。

エトルスコで製作。
現厚ではさすがに製作できないので、使いやすい厚さに漉きました。

 etccs1.jpg

 etccs2.jpg

お札も折りたためは入るので、ちょっと出かけるときに使いやすそうです。
スマートな仕上がりでご要望がありましたらまた制作したい型となりました。



posted by tochca at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2012年08月20日

ヨブスと夏休み

8月29日〜9月18日まで伊勢丹新宿店5階にスウェーデンホームギャラリーさんが出店されます。
そこにヨブスのバックがたくさん並びます。
今回の新作バックはバスケット型のトートです。
 gamm1 (22).jpg
 gamm1 (18).jpg
 gamm1 (20).jpg 
 gamm1 (19).jpg
 gamm1 (24).jpg
その他、2Wayバックやトートもたくさん制作させていただきましたのでご自分だけの一点を是非見つけていただきたいです。



そして、4日間いただいた夏休み。
友人たちと田舎へ行ってきました。
 
まずは腹ごしらえです。
今回のメインはピッツァ!
友人が前日より仕込んできてくれたモチモチの生地に、好きな具をたくさんのせて焼きたてをいただきます。
いつか使えるかな〜と準備していた大きな大理石の板がここで役に立ちました。
 crcc119.jpg
ピッツァ!もちろん最高のお味でした。
他にもタンドリーチキン(私担当。)やバーベキュー、ご近所さんからいただいた鮎などお腹いっぱい。
子どもたちはスイカ割り。 
上手に割れたスイカはフルーツポンチに。
 crcc123.jpg

夏の定番、川遊びなど満喫できました。
 crcc121.jpg
息子くんも初めての川遊び。
自分でぴちゃぴちゃ遊ぶのはよかったようですが、抱っこして川に入ってみてもらうと、思ったよりつめたかったのか号泣でした。

プールは気にったみたいです。
 crcc124.jpg 

いいお休みいただきました。
オーダー分、しっかり進めています。





 
posted by tochca at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Jobs handtryck(ヨブス)

2012年08月21日

オーダー お財布

通帳も収まるお財布、ということでオーダーいただきました。

 ornnl1.jpg

 ornnl3.jpg

 ornnl2.jpg

定番の長財布と比べるとたて横ともに大きめです。

札入れ、ポケットなどすべてマチがついているので容量はかなりあり、今までで制作した中で一番たくさんモノが収まるお財布になりました。
ちょっと小さなバックみたいです。

革がたくさん重なり、エメブラックがしっとりとした質感と手にすいつくように馴染む風合いをいっそう引き立ててくれるような仕上がりになりました。

使い込んだ感じが楽しみです。

ありがとうございました。

posted by tochca at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2012年08月22日

エメ アミ (ロウ引き)

エメに新しくロウ引きしたものが加わりました。
まだ定番で制作していくかはわかりませんが、バックなどはオーダー受け始めました。

まずは少し説明を。
ロウ引きとはそのまま、ロウソクのロウを革全体に塗っていることです。
ブライドルレザーなどで革の表面が白くなっているものをごらんになられたことがあるかもしれません。 これは革の奥までロウを染み込ませ、水が染み込まないようにされているものです。
今回のロウ引きはこの表面の質感のよさを楽しんでいただくために革屋さんへお願いして仕上がった革にあとからロウ加工を施してもらいっています。
経年変化をより楽しんでもらえるように考えて(表面の雰囲気もいいですし)定番ではないものを作ってもらっています。


さて、まずは
 aa11.jpg
エメ・アミをロウ引きで制作。
アミは一枚の革を贅沢に裁断して制作しているバックです。)

使い込むとロウが次第に薄れいていき、本来のアミが現れます。
なので通常のエメ革にくらべ変化が大きく、より楽しんでお使いいただけると思います。
よく擦れる部分とそうでない部分の濃淡、艶感も違って使い勝手だけでなく視覚でも楽しんでいただけるバックに仕上がっています。

 aa12.jpg

アミはフラップの開閉もしやすく使い勝手のいいバックです。
開閉の金具は真鍮で天崎が一点一点制作しております。

エメ・アミ ロウ引き  91,350円




posted by tochca at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | エメ シリーズ

2012年08月24日

ロベール・ドアノー展へ

昨日のお休みは山口県立美術館へ、ローベール・ドアノー展へ行ってきました。

広島から2時間弱、ちょっとしたドライブがてら出かけられました。

ドアノー展は写真に無知な私ですが個人的にかなり好きで、パリの空気や人々の話し声・息づかいが聞こえてきそうな写真たちや、くすっと思わず笑ってしまうような写真など楽しませてもらいました。
生誕100周年記念、ということでしたが、古さを全く感じさせることなく、その時代にそったかっこよさが伝わってきました。

見に行けて本当よかったです。

美術館のカフェも中庭を眺めながら気持ちのいい空間で、
 yamaguti1.jpg
(一枚パチリ)
ペリエにジンシャーとレモンなどちょっとパリっぽいおしゃれな飲み物で一息つきました。

帰り、心を結ぶ・リボンに想いを。という場所が設けられていたので、リボンに想いをのせて3人で結んでみました。
 yamaguti2.jpg

いい休日になりました。


41aRYShbWYL__SL500_AA300_.jpg
この写真集アトリエにありますのでご覧になられたい方是非どうぞ。


posted by tochca at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月25日

長財布のご紹介

フルZip長財布

 fznj61.jpg
 fznj62.jpg

こちらは定番の長財布ですね。
使い手によって使い方を工夫できる型で男女問わず好まれる長財布です。
オールレザー、ヴィンテージ生地とのコンビ、ガルーシャなど革の種類・色合わせによってもイメージはそれぞれです。

オールレザータイプ 51,450円



内縫い長財布

 crcc118.jpg
 crcc117.jpg

柔らかい革の雰囲気を活かしたつくりを考え仕上がったタイプ。
ガルーシャで制作することが多いですが、ナッパ(しなやかな革・この財布の内側に使っている革)ですべて制作することももちろん可能です。

オールレザー(ナッパタイプ)45,150円
ガルーシャ 63,000円

ガルーシャ黒、今回分はラスト一枚になりました。
ガルーシャは入荷するたびお客様からいいお声をいただき、その魅力から1点だけでなく、2点3点とお買い上げ頂くことも嬉しいことに多いのです。
天崎もパリの道という道を歩き回って親切な方に助けてもらい良い材料にめぐりあえてよかった。といつも話しています。
ガルーシャとがま口屋さんを見つけた時の話はかれこれ何度きいたことか。
そのぐらい材料店というのは宝です。
いいデザインも作りたいと思う形もそれにあった材料があってこそ仕上げることができます。
どちらが欠けても形にならない大切なバランスです。

さて今日はエメ・旅の鞄を仕上げています。



posted by tochca at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2012年08月27日

エトルスコ ブリーフ・ショルダー

エトルスコでシンプルなブリーフケースを製作しました。

去年の秋に製作したモデルを書類がすっと入るサイズに変更し、細かな仕様もブリーフケースへ変えました。

 aaa1.jpg
ショルダーは簡単に取り外せます。

 aaa3.jpg
持ち手はエトルスコ二枚重ねで最初から手に馴染みやすいです。

 aaa2.jpg
フラップの開閉はエメ・アミと同じ金具で使いやすいです。

エトルスコ、ブルー 綺麗な色です。
使い込むとネイビーに変化していきます。
色の変化も楽しみですが、使い込むと体に添うような鞄に変化していくと思います。

 aaa5.jpg
内ポケット一箇所と、外にマチ有りのポケットが一つです。

仕切りをつけたり気の利いたポケットをあえて付けず、シンプルな作りにすることで重さをできるだけおさえました。
とはいえこの存在感のエトルスコ、本体1750gあります。
もう少し軽く仕上げたい場合はブッテーロでもオーダーお受けいたします。



サイズ W38 H30 D9 (概寸)
ブリーフ・ショルダー 120,750円 (エトルスコ・ブッテーロで製作可能)



 
posted by tochca at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2012年08月29日

ブッテーロ ブリーフケース

前回に続きブリーフケースのご紹介。
以前製作途中をご紹介させていただいたブリーフケースです。
仕上がりました。

 tibca1.jpg
こちらはブッテーロ・ネイビーで製作。

 tibc3.jpg
取り外せるショルダー付きで、重い荷物を持ち歩くときに肩への負担を考えて肩当てもついています。
 
 tibc6.jpg
ショルダーの調節は無垢の真鍮でできたバックル。 
以前からご紹介しているパリにある馬具の金具を作っているところのもの。
鋳造ではなく一つ一つ手のかかったバックルでシャープな印象です。

 tibc4.jpg
中央はZipの大きな部屋、両側に書類などがすっぽり収まるポケットになっています。
Zipの部屋にはマチのついたポケットと大きめのZipポケットがついています。

 tibc7.jpg
同じブッテーロで書類ケースも製作しました。
サイドのポケットにも収まります。

大人の鞄に仕上がりました。

サイズ・重さなど詳細ご希望の方はお問い合わせください。





 
posted by tochca at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods
Copyright(c)2013 tochca. All Rights Reserved.