tochca

2015年09月04日

エトルスコ長財布

エトルスコ フルZip長財布
エトルスコは4ミリ近くある分厚い革です。
革本来の質も良く、しなやかさがありそして一本筋の通った、そんな革です。
その質感をそのまま活かした長財布に仕上げています。
外回りの革は一枚仕立て。
革を包丁で割り、そこにファスナーを挟み込み、縫っています。
芯材などを貼っていないためエトルスコ革本来の質感を楽しんでいただけますし丈夫です。
見た目には分かりませんが、その他の箇所も工程に時間のかかるお財布です、その分仕上がりいいです。

 DSC_1761.JPG

 DSC_1764.JPG

 DSC_1765.JPG

エトルスコ・フルZip長財布
61,000円+Tax
posted by tochca at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2015年09月06日

キーホルダー ドロップ

キーホルダー・ドロップ、久しぶりにたくさん製作。
フィードサックとフランスのヴィンテージ生地です。
絵柄、色合い、手触り、すべて良し。
時を経て暖かみのある風合いになっています。

 DSC_1775.JPG

 DSC_1778.JPG

リング径25ミリ
ドロップサイズ縦 6,5p
Price 3,240円
posted by tochca at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2015年09月07日

クロコ 内縫い長財布

クロコ・コニャックとブレッド・ヴェルデで内縫い長財布。
エイジングの楽しめるマットなクロコ、
コニャックということで色の濃淡も楽しめそうです。
ぷにぷにした感触はクロコ独特。
芯材など貼らずガルーシャ同様質感を活かしています。

 DSC_1739.JPG

 DSC_1735.JPG

posted by tochca at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2015年09月08日

受注会

9月19日(土)から始まる受注会に向けて準備中です。
新しく扱う革は銀付のヌバック。
エメ・ブレッド同様裏返しで使います。 
どうも表で使う予定でない革を表で使うのが好きなようです。 生きていた時の使うに支障のないキズは気にならないどころか革により表情をもたせてくれ、形になる鞄の表情も豊かにしてくれているように思います。
19日からFLORAISONさんです。
よろしくお願いいたします。
近くなりましたら詳細改めてお知らせいたします。
天崎も集中して製作しております!

 DSC_1782.JPG

 DSC_1785.JPG
今回もカパーリベットを。
 
posted by tochca at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2015年09月11日

ヒロシマモノコトストア。

新しくお取り扱いいただくお店が本日オープンされました。
http://www.monokotostore.com/

ヒロシマモノコトストア。はじまります。

広島のモノ、コト、ヒトが集まって、
新しい何かが生まれる場所をつくりたい。

そう思ってわたしたちは、
実験的な場所をつくりました。

ある時は、心躍るお買い物を、
ある時は大切な人との想いのひと時を、
またある時は刺激的な学びの場にも。

立ち寄る人々により表情を変えるこの場所で
モノコトづくり、はじめます。

(HPより抜粋させていただきました。)

9月中にもう少し商品内容充実させていただきます。
広島で活躍される職人、作家さんたちの製品を手にとって見ることのできるお店です。
イベントやワークショップなども始まるそうです。
是非足を運んでみてください。
posted by tochca at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2015年09月15日

ブレッドでエメパーカ

今年もエメ・パーカの製作時期です。
Sサイズのサンプルをブレッド・ネイビーで。
今回よりカフスを1,5p広くしました。
S,M共に袖丈などサイズ変更も承っております。

 DSC_1826.JPG

 DSC_1827.JPG
内側は東ドイツ軍のレインドロップ柄。

Sサイズ270,000円+Tax
Mサイズ280,000円+Tax
posted by tochca at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ブレッド

2015年09月19日

受注会

大阪、FLORAISONさんでの受注会、先ほど始まりました。
今回扱う革は、バルデ。
シボ感たっぷり銀面のついたヌバック。
その銀面を表として使っています。
(なので本来表のヌバック部分は裏になります。)
エメ、ブレッド、バルデ、気づけば3シリーズすべて表裏逆に使っていますね。
革を見て触って、この質感革らしい、と感じるものがなぜか裏。
バルデは厚みがありしっかりしたシボ感、
コンビ鞣しで初めから馴染みが良いのが特徴です。
半裁(牛半分)なので大きく、一歩踏み込んだ形に挑戦できました。 
今作ることが楽しいな、と、天崎。
その中で生まれた新作、この機会に是非手に取っていただきたいです。
受注会は25日(金曜)まで。
よろしくお願い致します。

55fb89d1c9c49.jpg
バルデ 
オーク・ブラック

posted by tochca at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2015年09月20日

バルデ2Wayショルダー

バルデ・2Wayショルダー

 DSC_1896.JPG

口にファスナー付いていないタイプで少しラフに荷物を出し入れできる感じです。 
たっぷり大きめサイズですが、重さ気になりません。
荷物が少ない時は、紙袋のように折りたたんでボリュームダウンさせて持つことも出来ます。
間口の4カ所ホックが特徴的で外すと口がより大きく開きます。

 DSC_1907.JPG

 DSC_1902.JPG

バルデでの新作バックは4型、
今日は2Wayショルダーのご紹介でした。
95,040円(ブラック・オークよりお選びいただけます。)
posted by tochca at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2015年09月24日

工房訪問

先日竹原にある豊山窯へ、陶芸家の今井完眞さんに会いに行ってきました。
ガルーシャを通じご縁をいただき、お会いしたのは2度目。 
窯焚きをされるとお聞きし、見せていただく機会もなかなか無いのでお邪魔になる事覚悟でずうずうしく見学をお願いしました。
数日かけて1200度まで温度を上げていくそうで、見せていただいた4日目の炎は生きているようで躍動感あふれていました。
陶芸の世界に無知なので、失礼があったらいけませんが、ひとつだけ。
作品のモチーフたちは今井さんのフィルターを通すことで新たな息が吹き込まれたような、
そんな風に見えました。
生きてはいないけど、息づかいを感じるようでした。
そして製作にどれだけの時間がかかっているのか、美しい。
個展も東京で開かれるそうです。 関東方面の方、是非。

天崎は芸術の世界と表現することの偉大さ、表現する手段として様々な知識をお持ちだということが伝わり、
いろいろなジャンルを知るということは作風により広がりを持つことができる、と改めて感じた、と帰りの車中いきいきと話していました。
まだまだ自分にも可能性がある、過大評価だけどね、と自分で申しておりました。笑

DSC_1988.JPG

DSC_1989.JPG

DSC_1990.JPG

帰りは飛行機を見に、何度も乗っているけど地上から見るとどうしてあんなに大きなものが飛ぶのか?と不思議になる。
知らないことばかりです、息子のなんで?どうして?には最低応えられるよう私も勉強します。

 DSC_1996.JPG

 DSC_1998.JPG
posted by tochca at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月25日

Galuchat がま口財布

今回入荷したガルーシャ赤を2枚使いがま口財布を。
がま口財布サイズのガルーシャ、少ないです・・。
今日はがま口財布を引き立ててくれる縁に付いている真鍮のチェーンについて。
このチェーン、天崎の手で縫いつけても一時間半はかかる、根気と手の感覚が必要となる作業です。
ガルーシャ本体を縫い合わせる時に、まずミシンのピッチをチェーン幅と合わせるように縫います。
その縫い目に沿ってチェーンを一目一目付けていきます。
もちろん均等に付けなければいけないのでミシンの縫い目には神経を使います。
チェーン、飾りだけでなく、金属なので摩擦に強く玉べりの役目、そして本体をふっくらさせる役割も担っています。
手の感覚が研ぎ澄まされる作業のひとつです。
こんな時、若いころギター弾いててよかった、と天崎。
右利きだけど左手の方が神経が通っているそうです。

 DSC_2050.JPG

 DSC_2053.JPG

 DSC_2055.JPG

 DSC_2057.JPG

ガルーシャ、がま口、どちらも大切に扱い続けていきたい材料です。  
posted by tochca at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | がま口

2015年09月26日

ブレッド Sパース


ブレッドで新作のSパース
W10.5×H6.5、とキーケースほどの小さなお財布です。
お財布はかさ張るから持たないな、なんて方にもおすすめです。
ポケットにそのままお金を入れているとポケットも傷みますし、じゃらじゃらします。
これ一つで解決です。
価格も抑え目の15,120円
ブレッド・エメよりお色選んでいただけます。
プレゼントにもいかがでしょうか?

DSC_1854.JPG

DSC_1852.JPG


受注会、昨日で終わりました。
期間中足を運んでくださったお客様ありがとうございました!
新作についてまだFacebook、ブログでご紹介できていない製品もございます。 来週にはお店に新作並びますのでご紹介させていただきます。 
よろしくお願いいたします。
posted by tochca at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2015年09月28日

ブレッド メッセンジャー

ブレッド・メッセンジャー 

 DSC_2075.JPG

お色はPapaye。
赤みのある茶系、こげ茶とも違う独特な色合いが素敵です。
幅広のショルダーが肩への負担を軽減してくれます。
カパーリベットとの相性も良し。

 DSC_2060.JPG

 DSC_2064.JPG

使い込んでどう育てていくか、楽しみな鞄です。

サイズ W36.5 H27 マチ12.5
ショルダーフリー調節 最長106p(革のサイズにより長さが変わります)
価格 63,000円+Tax


 
posted by tochca at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ブレッド
Copyright(c)2013 tochca. All Rights Reserved.