tochca

2016年09月02日

Galuchat

Galuchat ポリッシュ、フランスより届いております。
黒のポリュシュは今回初入荷です。
9月になり少し涼しくなりました。
ご来店お待ちしております
火曜・水曜 定休日です。

DSC_1403.JPG

 DSC_1404.JPG

 DSC_1405.JPG
こちらは最後のJadeとマットのベージュ

posted by tochca at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 革について

2016年09月04日

シンプルな長財布

シンプルな長財布、以前コードヴァンで制作させていただいた形を今回はブッテーロで。
お誕生日のプレゼントに、とオーダーいただきました。
お相手の好みを考えながら決めていく過程はお手伝いさせていただくこちらとしてもとても嬉しい時間です。
ありがとうございました。

 DSC_1393.JPG

 DSC_1395.JPG
表から見えませんがカード入れ4枚分付いています。
posted by tochca at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年09月05日

バック色々

今までで一番小さなサイズで届いたカスターニョでエメショルダーS、
真っ白なミネルバでエメバケット、
珍しくしっかりしたシボ感で届いたコニャックでエメRショルダー、
FLORAISONさんへお届けです。

シボ感好きな方今のコニャックお勧めです。

 DSC_1389.JPG
エメショルダーS

 DSC_1363.JPG
エメ(ミネルバ)バケット

 DSC_1373.JPG
エメRショルダー
posted by tochca at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2016年09月08日

新しい革

比較的新しいタンナーの革でフルタンニン鞣し、
カモフラージュは染色で剥がれてきたりしません。
アルゼンチン産限定の、ケブラチョという木の幹から抽出した植物タンニンでなめしを行います。
明るい方がグリージョというグレーベースの革、
もう一つはヴェルデというグリーンベース。
3方から染色されていて、ベースの革の変化とともに艶が増し色が深くなります。 
イタリアンレザー特有の手に吸い付くような質感はいつまでも撫でていたくなり、
日々使い育てることでより愛着の持てるひとつとなっていきます。
フランス原皮のイタリア鞣しです。

 DSC_1433.JPG

 DSC_1439.JPG
内側スウェード マスタード

 DSC_1436.JPG

 DSC_1438.JPG
内側スウェード こげ茶

内縫い折財布 カモフラージュ 26,000円+Tax
 

posted by tochca at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年09月10日

モバイルケース

モバイルケースをカモフラージュで。
シンプルに本体だけでも、持ち手付き、ショルダー付、カードケース付き、
とオプションお選びいただけます。
ヴェルデのカモフラージュが画像で分かりにくく、上手く載せられていないのですが近くバックを製作予定のなのでその時は分かりやすくお伝えします。

 DSC_1450.JPG

 DSC_1451.JPG
グリージオ

 DSC_1452.JPG

 DSC_1453.JPG
ヴェルデ

モバイルケース カモフラージュ
本体 12,000円+Tax
カードポケット 3,000円+Tax
ストラップ(持ち手) 3,200円+Tax
ストラップ(ショルダー) 4,700円+Tax

エメの場合は本体 10,000円+Taxです。(オプションは価格同じです)

サイズはiphone se,6 ,7 対応です。
その他のサイズは機種をお伝えください、合わせて製作させていただきます。
(大きさにより価格が変わることもございます)
posted by tochca at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2016年09月13日

プリュム

手持ち肩掛けタイプのプリュム、
何度もご紹介してきましたが軽い、そして革が馴染んでくるとより使い勝手も良しです。
7年酷使してきた私のプリュムは今休ませていますが、たっぷりオイルを含ませそろそろ使い始めたい季節になってきました。

 DSC_1440.JPG

 DSC_1443.JPG

 DSC_1448.JPG
posted by tochca at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2016年09月17日

Galuchat beige

ガルーシャ・ベージュ
ガルーシャを使い始めたころに数年間生産されていて使っていた色、
いい色で気に入っていたのですが急に廃盤に。
去年一枚だけ在庫であったものを見つけ、作るなら内縫いの長財布を、
と希望していました。
久しぶりに、そして最後に製作できました。嬉しい。
ヴィンテージボタンもかわいいの付けました。
heineさんへお届けです。 

DSC_1469.JPG

DSC_1476.JPG

posted by tochca at 13:05| Comment(2) | TrackBack(0) | お財布

2016年09月18日

藍革

雨続きますね。
じめじめした空気を吹き飛ばすほどきれいに染めあがった藍革。
本当に美しいです。
深い藍、明るい藍、どちらも藍独特の色合いです。
毎回ですが染めあがって届いた時はとてもそのまま使うことはできず、
全体を水で濡らし硬くなった革を伸ばしほぐしていきます。
その後板に釘で張り付け乾かし、製品として使える状態にもどします。 
染めて洗って乾かしてを繰り返し染めているので革に含ませている油分が抜けています。 
なので藍の革はお使いいただいて少し経ちましたらしっかり油分を補っていただけるとより風合いが増します。 
お手入れも楽しめる革です。
いつまでも眺めていたくなるような、目にもやさしい藍の色です。

 DSC_1465.JPG

 DSC_1464.JPG
藍リヴェットトートS 80,000円+Tax

DSC_1461.JPG
藍(エメ)パース 33,000円+Tax
 
posted by tochca at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2016年09月19日

ガルーシャ口金ハンドバック

口金ハンドバック・ガルーシャ仕様
今回仕上がった時の天崎は、いい鞄だ、こんなの売ってないぞ、と満足そうでした。 
口金バックについては毎回仕上がる度に何か発言するのでちょっと楽しみになっています。 
基本、自画自賛ですが。
この口金、以前にもお話ししていますが100年経っているものです。 
3枚目の画像を見ていただくと口金上部分が波打っているように見えないでしょうか? 
この少し歪な質感は暖かみがあり、古き良き時代を感じさせてくれます。
開閉のつまみは普通で考えるとセンターに付けると思うのですが、少しずれています。 
中に鍵の金具が付いているという理由はあるのですが、
それをずらしてセンターに付けるという考えもあります。 
でもあえてセンターでない。 
つまみがセンターである意味がないという事ですね。
決まりのないものづくりって面白い。
今はものが溢れかえっていて、私たちはあまり色々なものを見ません。 
昔のものから知恵やデザインやまじめなものづくりを学ぶことの方が多いです。
ガルーシャは100年もつ革と言われています、口金はすでに100年経っている、なんだか考えただけでこれからのこのバックの事が楽しみになってきます。
和装にも洋装にもあういいバックに仕上がりました。
ありがとうございました。

 DSC_1480.JPG

 DSC_1488.JPG

 DSC_1489.JPG
posted by tochca at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | がま口

2016年09月22日

日記

紙とセロハンテープで恐竜と船をつくることにすっかり夢中になっている息子。 
我流なのですが、なかなかの出来。
そして多作、すごい量作っています。
おかげで家はぐっちゃぐちゃ)
おもちゃを買うのではなく自分で作っているという事が誇らしいようで、
自分のお気に入りも何体かあります。
思うように作れないと悔し涙するほど。
天崎、息子からものづくりについて学ぶことがある、と。
私、息子の集中力と切り替えの良さを学びたい・・・。
がんばります。

DSC_1500.JPG

DSC_1496.JPG
posted by tochca at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月23日

お知らせ

お知らせ
都合により明日土曜日は17時まで、日曜日はお休みいただきます。
申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。
27日火曜日は振替で営業させていただきます。

今日も作りまくっています 笑
休憩におやつを食べながら恐竜の図鑑を観察。
 DSC_1540.JPG 


posted by tochca at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2016年09月29日

カモフラージュ

カモフラージュの革でバケツバックを。
お色はヴェルデです。
くたくたになって形が変わってくるとまた違った雰囲気も出てよりよくなっていきます。
手持ちと紐を一重にするとショルダーとしてもお持ちいただけます。 
ハトメは真鍮とアルミから選んでいただき、革はエメでもお作りできます。
サイズなど詳細はHPのProductにてお知らせいたします。

 DSC_1546.JPG

 DSC_1549.JPG

 DSC_1551.JPG
posted by tochca at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods
Copyright(c)2013 tochca. All Rights Reserved.