tochca

2016年12月10日

お財布

出会いから15年ほど経ちお渡しすることができたお財布。
当時お取り扱いいただいていた下北沢のお店で見ていただいてから
この秋にご来店いただくまで十数年、ニアミスもあり、初めてお会いしたのにお話ししていると懐かしい話がでてきて若かった自分たちの力不足、恥ずかしさ、怖いもの知らず、色んなことが思い出され、ずっと忘れずにお財布の存在を気にしていただいていたことへの感謝の気持ちでいっぱいになりました。
時の経つ早さとその中の時間をどう過ごし考えてきたか、
天崎と夜家で話しました。
飲みすぎました・・。
気を取り直して、久しぶりにヴィンテージ生地を使ったお財布を製作しました。
生地はお客様が東京に戻られてからお探しいただいたものです。
お客様の、私たちの心のつまったお財布へと仕上がりました。

 DSC_2002.JPG

 DSC_2003.JPG

 DSC_2008.JPG

ありがとうございました。
posted by tochca at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177989808
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright(c)2013 tochca. All Rights Reserved.