tochca

2007年06月01日

コート・ダジュールの猫たち

ネットの調子が良くなりました!帰国までトラブルが無い事を祈ります。 さて、
5月にコート・ダジュールへ行ってきました。
旅はAntibesから始まり、イタリアと国境を接する街Menton、NiceのEzu村、F1でも有名なMonacoを訪れました。

DSCN0340.jpg
Menton の海岸沿いに寝そべっていた巨大な猫。
いつも新鮮な魚を食べているんだろうな〜
近づいても全く警戒しません。この辺りの治安の良さを感じました。
DSCN0335.jpg
そしてこのきれいな海!!! 砂浜ではなく小石でとても歩きやすかったです。

つづいてAntibes の街角にいた猫
DSCN0260.jpg
先を歩く犬にちょっかいかけられていましたがお構いなし。
気候と同じでのんびりした猫が多いようです。

Antibes の海。 朝から日光浴を楽しむ人で賑わっていました。
DSCN0306.jpg

次はMonaco日記で。
posted by tochca at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 街の猫

2007年05月02日

中華食材店の猫

五月になりパリはますます沢山の人で賑わっています。
今日はすずらんの花を女性に贈る日ということで街のあちこちですずらんを持った女性をみかけました。 もらうと幸せになれるそうです♪

そんな事とは関係なしにマイペースな近所の食材店の猫。
やられ放題でも反撃なしにのんびり・・日光浴をしていました。
本当にパリで出会う猫はのんびりしているな〜と思います。
IMG_3785.JPG
posted by tochca at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 街の猫

2007年04月20日

Pere Lachaiseの番人?

今日はペラシェーズ墓地付近に鞄の材料を探しに出かけました。
そして帰り道、行った事のなかったペラシェーズへ寄ってみました。
    IMG_3719.JPG
パリにはモンマルトル、モンパルナス墓地と有名な墓地があります。どこも有名人が眠っていて観光名所の一つとなっています。
今日はショパンとジム・モリソンのお墓を見に行ってきました。 ショパンのお墓は各国の観光客の方でいっぱいで近くで見るのに時間がかかってしまいましたが、ジム・モリソンの方は鎖でガードされ近づけないようになっていました。 今までにも聞いた事はありましたが、実際熱狂的なファンにより墓石は一部削り取られていました。 そこでは今もファンたちが、時代を超えあの日のままの彼と時間を共有しているかのよう感じられました。

と、あるお墓の前で気になる・・・
     IMG_3720.JPG     IMG_3723.JPG
猫でした!
ちょっとの事では逃げません!!!
かなり落ち着いている様子でした。
帰り道、この猫がいったい何者であるか、、ということで討論会となりました。
posted by tochca at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 街の猫

2007年04月17日

近所の猫

  IMG_3699.JPG
家から坂を上る途中にある、チーズフォンデュレストランの猫。
暖かいなかチーズに囲まれてお昼寝。
そいえばこの坂を下ったところにあるベトナムレストランでもこの光景見たような。 パリの猫は日本のように自由にお散歩できないのでしょうか? でも気持ちのいい場所は良く知っているようです。 パリを散歩していると飼い主さんの肩に乗ってお散歩している猫をちょくちょく見かけます。 最初はびっくりしましたがかわいらしいです♪
    IMG_3582.JPG
ノートルダム寺院に向かう途中に出会った猫。

posted by tochca at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 街の猫

2007年02月13日

ヴェニスで出会った猫

   IMG_3505.JPG
ヴェニスで三匹の猫に会いました。
その中の一匹。 すごく人懐っこくて、写真がとても下手ですがかわいい猫でしたよ。目の色がブルーでした。
posted by tochca at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 街の猫
Copyright(c)2013 tochca. All Rights Reserved.