tochca

2017年04月15日

折財布

内縫い折財布
ナッパ・グレー×ブレッド・ネイビーの組み合わせ。
経年変化の大きいグレーを表使いにして
変化を楽しみたい、と選ばれました。
今の色から想像できないぐらい深く
色味も変わります。
使い手によって変化が大きく異なる面白い色です。
ありがとうございました。

 DSC_0402.JPG

 DSC_0407.JPG

 DSC_0408.JPG

 DSC_0409.JPG
 
posted by tochca at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2017年04月09日

マネークリップ

マネークリップ、コインケース、カードケースが一体となった
シンプルなお財布。 
お客様お使いのマネークリップからヒントを得て、
ご要望をお聞きし制作しました。
真鍮のクリップは天崎作、
革は藍の濃淡で、使っていくとどちらも良い経年変化しそうです。
一緒にオーダーいただいた奥さまの時計ベルト、たしか6本目のような、
季節や気分によって付け替えられるそうです。
大人な愉しみ方ですね、素敵なご夫婦です。

 DSC_0375.JPG

 DSC_0376.JPG

 DSC_0374.JPG

 DSC_0378.JPG

遠方よりいつもありがとうございます。


 
posted by tochca at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2017年03月13日

L字Zip長財布

アキャブL字ジップ長財布
小銭入れにマチを付け、
本体と縫いつけてあるので、
使ってみると見た目以上に剛性が強く、
しっかり感があり使いやすいです。
見えない部分も大切に使い手の事を考え製作するのが天崎流。
ひと手間を大切に。

 DSC_0275.JPG

 DSC_0277.JPG
 
お知らせ
今週は火曜、水曜日お店開いております。
週末、17日、18日お休みいただきます。
よろしくお願い致します。
posted by tochca at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2017年02月19日

Crocodile

クロコダイルでラウンドzip中長財布を製作。
上質なクロコは凹凸が迫力ありますね、
仕上がると伝わりにくいですが、制作中曲げたり引っ張ったり触っていると弾力があり、裁断したりヘリを落とす感触はしなやかさと硬さを持ち合わせた不思議な質感です。
あとはこの模様ですね、一枚の中にひとつとして同じ模様がないという個性。
内縫いにも仕立てる事ができるしなやかさと強さを持った良いクロコです。
ボルドーと内側のネイビーとの相性もとても良かったです。

DSC_0168.JPG

DSC_0183.JPG

ありがとうございました。

posted by tochca at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2017年02月13日

ガルーシャ内縫い長財布

先日、仕上がったお財布をお客様の元へ送らせていただきました。
するとお受け取りいただいた日がとても良い日だったとメールをいただきました。
上野公園の中に弁天堂という弁財天が祀られているところがあるそうで、巳の日にお参りすると、金運に良いそうなのです。
その中でも己巳(つちのとみ)という60日に一度の開運日だそうで、お財布を新調するにちょうど良いタイミングだったと。
広島は雪の予報だったので、予定より一日早く、ちょうど日の光が美しくアトリエに入っていたので、写真を撮るのもスムーズで、発送業務が進み送ることができました。
いい流れがそのままお客様の元へも届く感じが偶然ですがとてもうれしかったです。
いい仕上がりもお褒めいただき、またひとつよい製作ができたことに感謝です。
ありがとうございました。

 DSC_0142.JPG

 DSC_0143.JPG
posted by tochca at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2017年02月11日

Sパース 藍革

Sパースを天然藍灰汁醗酵建の藍革で製作。
タンニン鞣しのイタリアンレザーを徳島にて本藍で染めていただいています。
染まってきてから使える藍革にするまでがなかなかの力仕事。
初めて染まって帰ってきた革を見た時は、製品にすることを諦めそうになったぐらいですが、天崎は出来ないことはない、という考えが基本な人なので持ち前の奔放さで、
染めて洗って乾かしてを繰り返し、かちかちに緻密になった革を、藍革へと仕上げていきました。
近くで見ていて感心。
お使いいただきながらオイルを入れていくと透明感のある素晴らしい雰囲気へと育っていきます。
Sパースは小銭のマチが特徴的で大きく開きます。
カードや4つ折のお札も収まり、コインケースサイズのお財布として休日、
ちょっとしたお出かけにもちょうどいいです。

DSC_0127.JPG

DSC_0131.JPG

posted by tochca at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年12月26日

ライトグレーの革


昨日に続き、同じライトグレーの革を使ったお財布のご紹介。
定番で扱っている革とまた違いますが、同じイタリア、トスカーナ地方の革です。
エメやブレッドに比べ油分が少ないです。
なのでお手入れも楽しみな革ですね。
タンニンなめしの牛革としては珍しくパステルカラーを作っているタンナーさんです。
裏面のピンクはナッパ、Zipは別注でムシがカパーです。
とてもかわいらしい組み合わせのお財布に仕上がりました。
お似合いでした。
ありがとうございました。

 DSC_2020.JPG

 DSC_2026.JPG

 DSC_2029.JPG

明日(火)、明後日(水)は休まず営業しております。
よろしくお願いいたします。
posted by tochca at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年12月10日

お財布

出会いから15年ほど経ちお渡しすることができたお財布。
当時お取り扱いいただいていた下北沢のお店で見ていただいてから
この秋にご来店いただくまで十数年、ニアミスもあり、初めてお会いしたのにお話ししていると懐かしい話がでてきて若かった自分たちの力不足、恥ずかしさ、怖いもの知らず、色んなことが思い出され、ずっと忘れずにお財布の存在を気にしていただいていたことへの感謝の気持ちでいっぱいになりました。
時の経つ早さとその中の時間をどう過ごし考えてきたか、
天崎と夜家で話しました。
飲みすぎました・・。
気を取り直して、久しぶりにヴィンテージ生地を使ったお財布を製作しました。
生地はお客様が東京に戻られてからお探しいただいたものです。
お客様の、私たちの心のつまったお財布へと仕上がりました。

 DSC_2002.JPG

 DSC_2003.JPG

 DSC_2008.JPG

ありがとうございました。
posted by tochca at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年11月20日

ラウンドZip折財布

先日割漉き加工をご紹介したお財布、仕上がりました。
今回から小銭入れをより使い易く工夫を。
毎回言っているような気がしますが、
エトルスコ、厚みもありしなやかさも持ち合わせた良い革です。

 DSC_1843.JPG

 DSC_1844.JPG

 DSC_1847.JPG
Zipの付いていない部分が割漉きをしていないそのままの厚みの部分。
 
余談
大阪、堺にあるheineさんのインスタグラムに載っている
ご本人お使いの濃い藍革のエメショルダーが美しすぎて、
是非画像見ていただきたいです。
やはり革は使うことで活きますね。
posted by tochca at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年11月10日

エメ コニャックで

寒くなりましたね、アウターを忘れた私に対してエメパーカでフードまでかぶりぬくぬくの天崎です。
昨日は前回行けなかった滝へリベンジしてきたので澄んだ空気、景色を全身で感じ、清々しい気持ちです。
本日は最近製作したエメコニャックでのお財布のご紹介。
じゃばら長財布にL字Zip長財布、ラウンドZip長財布。
Zipを使ったものが続きますが、Zipの請求書を見る度に血の気が引いていくのは私だけです、天崎知らず・・・
良いものを使いたい人なので、そんなこと関係ないのです。
どう良いかもきっちりご説明されるので言えません。
素材が良いだけではもちろんないです、天崎らしい工夫は忘れていません。 
長くなりました、では画像でご紹介。

 DSC_1682.JPG

 DSC_1683.JPG

 DSC_1685.JPG

 DSC_1764.JPG

 DSC_1766.JPG

 DSC_1770.JPG

 DSC_1768.JPG


posted by tochca at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年10月30日

お直し

昨晩の我が家は右から秋祭りの神楽の音、左からカープを応援する声が響いていました。
カープは残念でしたね、天崎がテレビとベランダを落ち着かない様子で行ったり来たりしていました。
スタジアムへ行けないのでベランダから応援するという。
気を取り直して、今日のご紹介。

お直しです。
左から右へ新しく生まれ変わっています。
折財布は15年前にお作りしたもの、表をオールレザーに張り替えました。
中長財布は2度目の張り替え、このなんとも言えない時を経てきた色味の生地、絵柄、見つけた時ドキドキしたことを思い出しました。 大好きな生地です。
そして、ガルーシャベージュのじゃばら財布、縁のパイピングをぐるっと新しく、これから縫って仕上げして完成です。
ベージュ、いい色ですね、ベージュのじゃばらタイプ、こっそり店頭に1つございます。
ずっと私が欲しいと思っていて、でも気に入った方におつかいいただた方がいいかな、と迷いながら数年、値札も付けず置いておりました。 
このままあってもいいのですが、(優柔不断)気に入っていただいた方がおられました販売いたします。
見にいらしてください。

 DSC_1750.JPG

 DSC_1751.JPG

 DSC_1754.JPG

posted by tochca at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年10月06日

Galuchat 

今日の内縫い折財布
このところ内縫いの製作が続いております。
Galuchatグレー×ピンク
美しいです。

 DSC_1560.JPG

 DSC_1561.JPG
 
posted by tochca at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年10月03日

Galuchat 折財布

Galuchat内縫い折財布

白×ボーネ(エメ ナチュラル)

 DSC_1595.JPG

 DSC_1594.JPG

 DSC_1593.JPG


黒×グレー

 DSC_1592.JPG

 DSC_1590.JPG

 DSC_1591.JPG

どちらも素敵ですね、黒に関しては長くお待たせしてしまい、
その間に元気な赤ちゃんを奥さまご出産されたと、
嬉しいご報告までいただけて待っていただいた甲斐がありました。
いえ、違いますね、こちらは嬉しかったですが、お待たせしたことは申し訳なかったです。
笑顔でお財布受け取っていただけてホッとしました。
ありがとうございました。
は今回分あと1枚になりました。
使うことで変化していく白、楽しめます。
遠方よりありがとうございました。

 
posted by tochca at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年09月17日

Galuchat beige

ガルーシャ・ベージュ
ガルーシャを使い始めたころに数年間生産されていて使っていた色、
いい色で気に入っていたのですが急に廃盤に。
去年一枚だけ在庫であったものを見つけ、作るなら内縫いの長財布を、
と希望していました。
久しぶりに、そして最後に製作できました。嬉しい。
ヴィンテージボタンもかわいいの付けました。
heineさんへお届けです。 

DSC_1469.JPG

DSC_1476.JPG

posted by tochca at 13:05| Comment(2) | TrackBack(0) | お財布

2016年09月08日

新しい革

比較的新しいタンナーの革でフルタンニン鞣し、
カモフラージュは染色で剥がれてきたりしません。
アルゼンチン産限定の、ケブラチョという木の幹から抽出した植物タンニンでなめしを行います。
明るい方がグリージョというグレーベースの革、
もう一つはヴェルデというグリーンベース。
3方から染色されていて、ベースの革の変化とともに艶が増し色が深くなります。 
イタリアンレザー特有の手に吸い付くような質感はいつまでも撫でていたくなり、
日々使い育てることでより愛着の持てるひとつとなっていきます。
フランス原皮のイタリア鞣しです。

 DSC_1433.JPG

 DSC_1439.JPG
内側スウェード マスタード

 DSC_1436.JPG

 DSC_1438.JPG
内側スウェード こげ茶

内縫い折財布 カモフラージュ 26,000円+Tax
 

posted by tochca at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年09月04日

シンプルな長財布

シンプルな長財布、以前コードヴァンで制作させていただいた形を今回はブッテーロで。
お誕生日のプレゼントに、とオーダーいただきました。
お相手の好みを考えながら決めていく過程はお手伝いさせていただくこちらとしてもとても嬉しい時間です。
ありがとうございました。

 DSC_1393.JPG

 DSC_1395.JPG
表から見えませんがカード入れ4枚分付いています。
posted by tochca at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年08月20日

ガルーシャ ポリッシュ

ガルーシャ ポリッシュグレー
内縫い長財布と内縫い名刺入れ(カードケース)、
お色をそろえて持たれても素敵です。

 DSC_1311.JPG

 DSC_1318.JPG

ガルーシャ内縫い長財布 67,500円+Tax
ガルーシャ内縫い名刺入れ(カードケース) 34,500円+Tax
posted by tochca at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年06月25日

Galuchat 内縫い折財布


Galuchat内縫い折財布
画像のようにボタン留めにもできます。
そして7月中にガルーシャポリッシュ、マット全色揃います。
新たに黒のポリッシュも。

 DSC_0932.JPG

 DSC_0934.JPG

さて、7月に向けて、(こちらは天崎のストックセールではなく)新作も含め製作進めております。
ブレッドのネイビーも届き定番の商品も充実させていきます。

もう一つお知らせ
7月よりショップ定休日を火・水曜日とさせていただきます
12時〜18時オープンです。
よろしくお願いいたします。

 
posted by tochca at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年06月16日

ブルー

雨ですね、
革の鞄は避けたいところですが藍の小さなトートバックで来てしまいました。 
濡れないよう抱えて。
ふとトートからガルーシャのお財布が見えた時、綺麗な革だな、とつぶやく。
日々の中に私たちの作る革製品で気持ちが明るくなったり美しいと感じてもらえるようなものづくりを長く続けていけたらと思っています。

今日は、雨→水色ということで、ガルーシャブルーのご紹介。
ガルーシャブルー美しいブルーです。
内側の色が違うとイメージが違いオリジナリティもでていいですね。
前回のブルーと全く違う色で届いたので最初驚きましたが(オーダーもいただいていたので)今回もいい色、そして次はどんなブルーで届くのでしょう。それもまた楽しみ。

DSC_0991.JPG

DSC_0929.JPG
posted by tochca at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年06月07日

Galuchat Jade

Jade(翡翠)のガルーシャでL字Zip長財布。
良いお財布に仕上がりました。
いよいよJadeあと一枚です。
でも不思議、一枚になってからけっこう長くガラスケースの中です。
一枚ぐらいは寝かせておいてもいいかな、
と美しいガルーシャを日々眺める。

DSC_0936.JPG

DSC_0939.JPG

DSC_0944.JPG

posted by tochca at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年05月22日

ガルーシャポリッシュで

気持ちのいい風が通るアトリエです。
息子が帰ってくるのでアトリエの小さな息子部屋を大掃除、
よくもまあここまでぐちゃぐちゃにできたものだとある意味感心しながら片づけました。
さて本日はガルーシャ・ポリッシュ長財布3点仕上がります。
涼しそうな質感と色、これからの季節にいいですね。
そして、色々と店頭分欠品していたもの順次製作していきます。
オーダーでなくすぐに欲しいというお客様もいらっしゃるので、
その場でお持ち帰りいただけるよう在庫できるだけ持てるようがんばります。

DSC_0903.JPG
posted by tochca at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年05月02日

Gris

いいグレー、
なんとも美しいですよね。
内側は黒、と男性らしいオーダー、
ありがとうございました。

DSC_0842.JPG

DSC_0844.JPG

posted by tochca at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年04月17日

ラウンドZip中長財布

ラウンドZip中長財布
ポケットにもすっきり収まるコンパクトさ。
使い勝手も非常に良しです。
こちらはFLORAISONさんへお届け。

 DSC_0682.JPG

 DSC_0685.JPG

37,000円+Tax
posted by tochca at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年03月21日

天然灰汁発酵建て

天然灰汁発酵建てによる本藍染革。
今日ぐらい暖かいとそろそろ藍革を持ちたくなります。
何度見ても天然の藍の色は美しいですね。
お使いいただき、お手入れもしっかりお願いして透明感のある藍革に育てていただきたいです。
お客様のご要望でお札2つ折りサイズのL字Zipパースをお作りいたしました。 
いつもは四つ折りサイズですが、かさ張らないので大きくなっても違和感なくお使いいただけると思います。
ということで2つ折りサイズも製作はじめます。

 DSC_0635.JPG
posted by tochca at 13:04| Comment(2) | TrackBack(0) | お財布

2016年03月20日

クロコお財布

DSC_0639.JPG

写真でも伝わると思います、
いいクロコです。
強靭でいてぷにぷにした質感。
マットタイプなので使い込むと艶が増し色が深く、
言うまでもないかもしれないですが、
素晴らしく育ちます。

先日、この革はどこからきているんです?革になるために育てられているのですか?
とご質問いただきました。
牛革に関してはフランス原皮のイタリア製を使っています。
のんびり育ったフランスの牛は原皮の質もよくもちろんお肉として食べられています。
ガルーシャはどうか?エイも食べられています。
フランスのあるサイトにはガルーシャが革になるまでを載せているのですが、
最後はとてもおいしそうなポワレになって紹介されていました。 
私はエイのポワレまだ食べたことないのですが。
クロコも東京にある業者さんの近くにはワニ肉の卸業者さんもあったりまします。
私たちは基本革だけをとるための動物は使いません。
革だけをとるための動物ってあるのか?
身近にはないのですが、まだまだ勉強が必要です。
革となって私たちのところへ来たのならその革を活かした形を考え、
しっかりとした技術で製作し長くご愛用いただくことを目指すだけです。
クロコのご紹介からずいぶん話がそれました。 
失礼しました。
posted by tochca at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布
Copyright(c)2013 tochca. All Rights Reserved.