tochca

2016年10月22日

日記

昨日の事
最後の神経を使う部分を集中して進めている様子だったので、カメラに収めていると、
お昼寝から目を覚ました息子がやってくる。
初めてのサクマ式ドロップが嬉しすぎて、でも食べられないハッカが出てくるらしく、
いらないという天崎に無理やり食べさせる。
あといくつ入ってるか一緒に確認させられる。
進まないー、とぼやきながらも付き合っている。
近頃息子が寝ている夜の時間を有効に使っていて、
その時間外も静かで集中できるらしく、いい循環になっています。
ということで、最後の神経集中部分は夜の作業となりました。
今からその部分を縫い合わせ仕上げます。

 DSC_1727.JPG

 DSC_1715.JPG
 
posted by tochca at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月20日

休日

昨日のお休みは、三段峡の二段滝へ。
渡し舟を楽しみにしていたのですが、運休…。
でも澄んだ川を泳ぐヤマメを見たり、苔の観察、
キノコ早く見つけたもの勝ち大会をしたり、
2時間ほどのんびり散策できました。
さあ、今日はエメトートを仕上げてがま口の製作に入ります。
2年ぶりにエンジンをかけた天崎のランブレッタ、調子いいな、と出勤していきましたが、
アトリエに着いたと同時にブレーキワイヤーが切れたと連絡が、
仕事増やしますね…

 三段峡.jpg
息子も良く歩きました。
posted by tochca at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月22日

日記

紙とセロハンテープで恐竜と船をつくることにすっかり夢中になっている息子。 
我流なのですが、なかなかの出来。
そして多作、すごい量作っています。
おかげで家はぐっちゃぐちゃ)
おもちゃを買うのではなく自分で作っているという事が誇らしいようで、
自分のお気に入りも何体かあります。
思うように作れないと悔し涙するほど。
天崎、息子からものづくりについて学ぶことがある、と。
私、息子の集中力と切り替えの良さを学びたい・・・。
がんばります。

DSC_1500.JPG

DSC_1496.JPG
posted by tochca at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月08日

日記

堺のheineさんへ、エメのポーチやブレッドのコインケースなどなどお届けしております。
昨日ご来店いただいたお客様がheineさんでポーチをご購入いただいたと。 
広島で製作して堺へ行き、堺で購入して広島のお客様の元へ、なんだか面白いですねーとお話しさせていただきました。
探していたイメージにぴったりだったという嬉しいお言葉もいただきました。 

 DSC_0472.JPG

 DSC_0457.JPG

 DSC_0460.JPG 
posted by tochca at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月24日

工房訪問

先日竹原にある豊山窯へ、陶芸家の今井完眞さんに会いに行ってきました。
ガルーシャを通じご縁をいただき、お会いしたのは2度目。 
窯焚きをされるとお聞きし、見せていただく機会もなかなか無いのでお邪魔になる事覚悟でずうずうしく見学をお願いしました。
数日かけて1200度まで温度を上げていくそうで、見せていただいた4日目の炎は生きているようで躍動感あふれていました。
陶芸の世界に無知なので、失礼があったらいけませんが、ひとつだけ。
作品のモチーフたちは今井さんのフィルターを通すことで新たな息が吹き込まれたような、
そんな風に見えました。
生きてはいないけど、息づかいを感じるようでした。
そして製作にどれだけの時間がかかっているのか、美しい。
個展も東京で開かれるそうです。 関東方面の方、是非。

天崎は芸術の世界と表現することの偉大さ、表現する手段として様々な知識をお持ちだということが伝わり、
いろいろなジャンルを知るということは作風により広がりを持つことができる、と改めて感じた、と帰りの車中いきいきと話していました。
まだまだ自分にも可能性がある、過大評価だけどね、と自分で申しておりました。笑

DSC_1988.JPG

DSC_1989.JPG

DSC_1990.JPG

帰りは飛行機を見に、何度も乗っているけど地上から見るとどうしてあんなに大きなものが飛ぶのか?と不思議になる。
知らないことばかりです、息子のなんで?どうして?には最低応えられるよう私も勉強します。

 DSC_1996.JPG

 DSC_1998.JPG
posted by tochca at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月15日

日常

金具の仕上がりをチェックする息子。
いよいよ幼稚園へ行ってもらわないとアトリエにおさまらなくなってきました。苦笑・・

 DSC_0435.JPG
posted by tochca at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月23日

日記

広島での土砂災害、あの日から毎日のニュースなどで被害の大きさを聞くたびに胸が痛く、辛い気持ちでいっぱいです。
お亡くなりになられた方へご冥福をお祈りいたします。
被害を受けられ今も大変な思いをされている方もたくさんいらっしゃると思います。
皆さまにお見舞い申し上げます。
そして、まだ不明な方が少しでも早く見つかりますようにお祈りさせていただきます。 
自分たちにできることを考え行動していきたいと思います。
私たちの気持ちが沈みかえってしまってもなんの力にもならないので、
やるべきことをしっかり進めていきます。
本日もよろしくお願いいたします。
posted by tochca at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月21日

徳島へ

徳島へ行ってきました。
藍染めで有名な徳島です。
染師の方にお会いして本当の藍染とはどのようなものかお話を伺ってきました。
天然藍灰汁醗酵建てという江戸時代から伝わる伝統技法を用いて染めておられます。
素晴らしいのは藍染の液としての寿命は3,4か月で使い終わった液は肥料として畑にまくそうです。 弱アルカリ性で畑に良いそうです。
殺菌抗菌作用があり、UVカット効果もあり、布の場合は染めることで生地が強くなるそうです。
染めたばかりの時は黄色っぽさなどがあり2〜3年使っていくことで余計な色は飛んで藍の色へと定着していきます。
徳島に行くまでにいくつかの藍染の革を見てきました。
どれも本当にいい色でした。
でもどこか何か違う。
やはり今使っている革が好きなのです。
なので今回ミネルバボックスとナッパを染めてもらうことにしました。栗の木等からとれる植物性のタンニンをなめし剤として作られる藍染ほどではないですが環境に良い革です。 コストはかかります。でもやはり好きな革を使いたいです。
藍染と相性いいに決まっています。
サンプル染めは成功です。
ひとつは薄い藍。
これは本当にきれい、化学染料では決して出せない色だと思います。
サンプルなので小さなチップですが見るに色にむらがありそれがまた良いのです。
もう一つは革の耐久性が落ちない程度にしっかり染めていただいた濃い藍。 
濃い藍には天然藍灰汁醗酵建て独特の赤みをおび光沢のある仕上がり。
どちらも譲れないいい色です。
そして革の変化。
藍と革が合わさってどんな変化をしていくのか今から楽しみです。
7月にFLORAISONさんで。

 IMG_1330.JPG
藍染の原料 蒅(すくも)が入っているかます。

 IMG_1333.JPG
 IMG_1334.JPG
染師の矢野藍秀さんと天崎。

 IMG_1335.JPG
徳島ラーメンも堪能。
とっても濃いですがしつこくない。 美味しかったです。
 IMG_1346.JPG
瀬戸大橋途中のPAで。 なんとなく息子に無限の可能性を感じたので一枚。


posted by tochca at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月12日

日記

今日は朝から家族で初のグランマルシェへ。 
安心安全なお野菜はとても美しく活き活きしていました。
ちょくちょくブログを読ませていただいているドリアンさんも出店されていました。 ここのパン好きです。
寄り道してのんびり出勤。 
楽しかった。

さてお仕事です。
まずは検品。
今日は新しくお取り扱いいただくお店様へ商品を送ります。
ガルーシャです。
5月ごろから東京でも手に取っていただけます。
詳細はまた後日お知らせいたします。

本日もよろしくお願いいたします。


 DSC_0917.JPG
たくさんの方たちに手に取っていただけるのか、
いつかまたここへメンテナンスで帰ってくることがあるのか、
仕上がった製品を見ているといろんな気持ちになります。
どれも自信作です。
たくさんの方々にご購入いただきたいです!と言いたいところですがガルーシャが無い・・苦笑。
黒と赤はまだ少しあります。

posted by tochca at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月04日

2014年

明けましておめでとうございます。

 IMG_0717.JPG


今年も新たなご提案ができるよう日々大切に過ごしたいと思います。
おみくじは2人揃って大吉。
清々しい新年です。

まず1月はFLORAISONさんの受注会があります。
詳細決まりましたらまたお知らせさせていただきます。
1月下旬は大阪へ!
新作も製作します。


今年最初の製作はプリュムショルダーとお財布、年末に間に合わず、、すみません。
もう仕上がります。

では今年もよろしくお願いします。

Tochca 天崎 登・るみ



posted by tochca at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月03日

日記

広島は大雨です。

この雨でさすがにお客様も来られないのでお店側にストックの革をあれこれ開き整理。
改めて今回入荷しているエメのネイビーも一枚一枚チェック。
いいです。 あまりシボノ無いものとシボ感のちょうどよいもの、どれも質はかなりいいです。
お受けしているオーダー分以外の在庫は少なくなっていますが小物のオーダーはまだお受けできます。

 DSC_1550.JPG
エメパース(ネイビー)
天崎も使っている型です。 
シンプルなこの型にアーミースナップ、これだけ。
このシンプルさ好きです。


さて本日はProductも更新しました。
ガルーシャの内縫い長財布です。
黒のガルーシャはオーダー終了となりましたが店頭分が一点あります。
オール黒です。

黒のガルーシャ、年内再入荷を目指していますがまだ未定なのです。
分かり次第お知らせさせていただきますのでよろしくお願いします。


しかしよく降る雨。
遊びたくてしょうがない息子君、
 DSC_1832.JPG
ダメだと言えば言うほどこうなります。





posted by tochca at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月23日

みやじマリン

昨日のお休みは世界遺産、宮島にある水族館へ。
子供たちもいるのでフェリーに車も乗せていざ水族館へ。
離合も難しいような原生林の中を走り到着。
広島に住んでいてもちょっとした旅気分をあじわえる宮島。
なんとも風情のある水族館です。

 DSC_1724.JPG
息子とTochcaの4番、エイ(ガルーシャ)。

お魚(食べる)大好きな息子はお友達と終始大興奮。

大人も子供も本気で楽しめる水族館でした。
おすすめです。




posted by tochca at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月19日

価格について。とエメネイビー

いつもTochcaのブログを読んでいただいてありがとうございます。
本日は価格変更のお知らせです。
少し前より革屋さんから通達がございました値上げの話、いよいよ本日決定の連絡をいただきました。
残念。。
申し訳ございませんが、それに伴い8月11日より価格がかわります。
1,050円〜5,250円ほどプラスになります。

詳細の価格は決まり次第順次、Productにて製品と一緒にご紹介させていただきます。

残念ですが、質を守るためには仕方のないことですね。
できるだけ抑えられるよう価格だしていきますのでよろしくお願いいたします。

それから、
エメ ネイビー 本日届きました!
やはりいいです。
スムースなもの、シボ感のあるものどちらも惹かれます。
前回はすべてスムースでしたが、今回はシボ感も楽しめます。
まずはシボ感のあるエメショルダー制作したいです。
オーダー数より仕上がりが悪いものは引いて届けられたので枚数は少なくなりましたが、どれからカットするか、これは楽しく迷いそうです。
エメネイビーは使い込むとモスグリーンのような深く面白い色に変化していきます。

数量限定です。
気になられる方はお早めに☆
posted by tochca at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月01日

完了

3日からの受注会に合わせ制作した新作・定番の商品など本日無事大阪へ荷物を送りました。
今回は男性だけでなく女性にも楽しんでいただける内容となっております。
ぜひFLORAISONさんへ足を運んでみてください。
本日お電話でお問い合わせもいただいたので、10種類ほどヴィンテージ生地も送らせていただきました。

今回も力をだしつくしましたのでいい内容となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

FLORAISON(フロレゾン)
542-0081
大阪市中央区南船場4-13-1
06-6245-1245



posted by tochca at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月05日

2013

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

始まりました、2013年のトーチカ
たっぷり休んで力みなぎっています。

今年もトーチカらしい新たなご提案させていただきたいと思います。

春に向かってまずは縁起よく春(張る)財布の季節です。
ということで今年最初の製作はお財布から始まりました。

たくさんの製品をここから今年も発信させていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。



 DSC_1005.JPG

 

posted by tochca at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月11日

クリスマス

もうすぐクリスマスですね、
今日からお店にクリスマスリースを飾りました。

 DSC_0791.JPG
SHAMROCKさんに作っていただいたカスミソウだけでできているリースです。
クリスマスらしく赤とオリーブ(グリーン)の革で周りを飾りました。
うっとりため息の出るようなリースです。
ぜひ見にいらしてください。

それから、1月号のボンズールジャポン届きました。
(ご自由にお持ち帰りください。)
ナントの特集で、近頃テレビでもみかける夢のロボットが紹介されています。
他にもレストランなど旅に役立つ情報たくさんです。
 DSC_0794.JPG
フランス、行きたいです。
飛行機の時間が半分ぐらいだったら迷わず息子君も一緒に行けるのですが。
夢の飛行機、開発されないかな〜


明日、水曜日は定休日です。
明後日、木曜日は営業いたします。
よろしくお願いします。


Facebook

posted by tochca at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月26日

息子くんのお誕生日

昨日は息子くんの一歳のお誕生日でした。

大きくなったな、
と一年分の写真を見返しながらどっぷりとお誕生日を迎えた幸せにひたっておりました。

昨日はおじいちゃん、おばあちゃんからいただいた手押し車デビュー、
初めて靴をはいて外へ出てみました。
(こちらもいただいた靴、すでにぱんっぱん・・・)

 DSC_0518.JPG
興味津々。
が、おもうように押せず、結果
 DSC_0523.JPG
こうなり、
 DSC_0525.JPG
こうして連れて帰ることとなりました。


先週の田舎にて、
庭を全力はいはいしているかと思いきや、
 DSC_0375.JPG
ひょこっと立ち上がり、
 DSC_0378.JPG
数歩あるく、
日々の成長に感謝です。

私たちも成長していかなければ、と息子をみて思うのです。


posted by tochca at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月20日

梶川ゆうこ カレンダー原画展へ

昨日までだったゆうこさんのカレンダー原画展へシャムロック(お花屋さん)さんまで行ってきました。
(早くお知らせしたらよかったです。)

 DSC_0362.JPG

印刷されたカレンダーももちろん素敵な絵ですが、やはり原画はゴールドなどの色味が違ってよかったです!
ハンス・クリスチャン・アンデルセンの物語、
「馬車で来た12人のお客」をイラストで表現されています。
物語からイメージして描くって素敵です。
息子君が生まれた時もイラストをいただいたのですが、いつみても心の落ち着く穏やかな絵です。でもくすっと笑いたくなるようなそんなかわいらしさもあって、ゆうこさんの人柄がやっぱり絵にでてるな、と思います。

シャムロックさんのギャラリーも素敵ですし、またの機会の時には早めにお知らせさせていただきたいです。
 DSC_0357.JPG

カレンダーは昨日ふらりと立ち寄った84さんでも販売されていました。
是非ご覧ください。

posted by tochca at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月13日

新しいアトリエ

まだ片づけられていないけれど、新しいアトリエはコの字になっていてなかなか使いやすいです。

 DSC_0624.JPG
画像のようにミシンや革漉機、彫金スペースは一列にならんでいて無駄がなく動線がいいです。
画像には無い裁断スペースが手前にあり、革のストックにとってもいい環境です。
これから少しずつより作業のしやすいアトリエにしていきます。

本日も新作考案中。
リュックがだいぶまとまってきました。
posted by tochca at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月12日

少しやっと

新しいアトリエ・お店も少し落ち着いてきました。
息子君もいつもの感じを取り戻して楽しそうに遊んで(破壊して?)います。

国泰寺からのお客様にも気にかけていただき、お立ち寄りいただいて嬉しいかぎりです。

本日より11月にあるFLORAISONさんでの受注会に向けて本格始動です。
エメシリーズの別注色・新作、エトルスコでの新作などで頭の中はものすごい充実しております。
あとはしっかり形になるのかどうか?
一番大切なところです。
天崎は年に二回見せるきびしい表情の時期に突入です。


では制作進めていきます。


posted by tochca at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月29日

Facebook

今更?かもですが、Facebookはじめてみました。
Tochcaではじめてみたのですが、ぜんぜん使い方がわからず3か月放置。
昨日友人にちょっと教えてもらって写真をのせてみました。
Facebookって友達何人、とかのイメージだったのに友達にはなれないのか?
まだまだ分からないことだらけなのですが、
ブログは今まで通り私、Facebookは天崎がUPしていきます。
Tochcaとは関係ないことも多々あるかもしれないですが、
お暇でしたらのぞいてみてください。

では。
posted by tochca at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月28日

宮島へ

昨日のお休みは宮島へ。
島へ渡ると近いけれど旅行へ来た気分で楽しめます。
まずは友人が新しくオープンするお店、
牡蠣祝(かきわい)へ遊びに行ってきました。

お店に入ると迎えてくれる見たこともない迫力のカウンターが、このお店がどんないいお店だろうとわくわくさせてくれます。

テーブルや椅子など、どこをとってもこだわりを感じられるつくり。 
 DSC_0494.JPG
(テーブルの上のバックはかわいいけれど残念、トーチカのものではありません。
牡蠣祝のご夫婦、オーダーお待ちしております。笑)

 DSC_0485.JPG
そして、景色。
ほんと素晴らしい眺めです。

10月末頃からオープンされるみたいなので楽しみです。

お昼になったのでその牡蠣祝さんの系列店、牡蠣屋にてお昼ご飯を。
ホントおいしいです。
ゆっくり食べたかったので息子君用の椅子を持って行ったのですが、正解でした。
焼き牡蠣から牡蠣めし、オイル漬け、フライまでいただきました。
白ワインも一杯。 贅沢ランチとなりました。

その後、ちょっと遠い宮島水族館をあきらめ、
豊臣秀吉が死んで未完成のままとなっている千畳閣へ。
息子くん広〜い床の上を人も少なかったのではいはいでテンションあがっていました。

 DSC_0509.JPG
だれかが脱いだスリッパをみつけ猛スピードはいはいの息子君

 DSC_0510.JPG
そこに写真をとろうと天崎登場。

 DSC_0511.JPG
気が散ってスリッパのことを忘れた息子君。

 DSC_0526.JPG
いいお休みになりました。

また牡蠣食べに行きたいです。
焼き牡蠣最高。

 
posted by tochca at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月24日

ロベール・ドアノー展へ

昨日のお休みは山口県立美術館へ、ローベール・ドアノー展へ行ってきました。

広島から2時間弱、ちょっとしたドライブがてら出かけられました。

ドアノー展は写真に無知な私ですが個人的にかなり好きで、パリの空気や人々の話し声・息づかいが聞こえてきそうな写真たちや、くすっと思わず笑ってしまうような写真など楽しませてもらいました。
生誕100周年記念、ということでしたが、古さを全く感じさせることなく、その時代にそったかっこよさが伝わってきました。

見に行けて本当よかったです。

美術館のカフェも中庭を眺めながら気持ちのいい空間で、
 yamaguti1.jpg
(一枚パチリ)
ペリエにジンシャーとレモンなどちょっとパリっぽいおしゃれな飲み物で一息つきました。

帰り、心を結ぶ・リボンに想いを。という場所が設けられていたので、リボンに想いをのせて3人で結んでみました。
 yamaguti2.jpg

いい休日になりました。


41aRYShbWYL__SL500_AA300_.jpg
この写真集アトリエにありますのでご覧になられたい方是非どうぞ。


posted by tochca at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月20日

大阪と京都へ

一昨日昨日と大阪・京都へ行ってきました。

大阪はもちろんFLORAISONさんへ。
一年半ぶりの訪問、やっぱりいいお店。
 
 etbb1.jpg
こちらや、
 tabi118.jpg
こちら、
 shc11.jpg
 shc12.jpg
こちらなどお届けさせていただきました。

いいお店にあると鞄も一段と良く見えたね、と話しながら帰ったのでした。
お店にディスプレイされていた使い込んだエメショルダーのカスターニョ、ヴィンテージバックの佇まいでかなりかっこよかったです。
藤田さんにいい使い方していただいて感謝です。

天崎は欲しかったシャツを買えたものの、帰りの車でそのみつの靴も履いてみればよかった・・と。
すごいフィット感良さそうだったな、と言い続けていたのでした。

FLROAISONさんお世話になりました。
また来年伺います。


そして京都。
京都は兄のお店へ。 
 ttt11.jpg

そして金閣寺・伏見稲荷神社へ。
はじめての旅に終始いい子でご機嫌だった息子君。
いい旅になりました。

今回の旅は、
旅の鞄・コニャックとエメショルダーS カスターニョで行きました。
(カメラ2台もあったのに・・画像を撮り忘れてしまいました・・)
旅の鞄に1泊2日3人分の荷物は十分おさまり、エメショルダーSにはカメラを2台と歩きで必要なものを収めました。


次は西へ旅に行く予定です。
posted by tochca at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月13日

日記

気づくとすでに6月中旬ですね。
若干オーダー分の仕上がり日が遅れ気味です・・すみません。
金曜日からはガルーシャ!ガルーシャ!ガルーシャ!です。
ガルーシャでのオーダーの方順次仕上がりますのでもう少しお待ちください☆
(仕上がり楽しみ♪)

エメでネイビーはすべての裁断も終わり、とうとうトーチカの店頭に並ぶことは一度もありませんでした。
あといくつかFLORAISONさんへ月末頃お届けする予定です。
是非手にとって見ていただきたいです。

そしてエメ口金ショルダーSをボーネ(ヌメ色)のキャンセルがでたので自分用に製作予定です。
数年ぶりの自分への鞄。 楽しみです。
使ってみて良さをさらにお伝えさせていただきたいです。
酷使してきたプリュムは少しお休みさせようと思います。

近頃息子くんのペースに合わせさせていただき、18時ごろにお店を閉めさせていただくことが増えています。 基本19時ですが、そのようなこともございますので、申し訳ありませんが閉店ぎりぎりご来店予定ですと、お電話いただけると確実です。
勝手言いますがご理解の程よろしくお願いいたします。
 eee111.jpg
エクアドル土産のガラガラを気に入った様子の息子くん。
ガラガラも国によって形も素材もいろいろ。
こういうシンプルなおもちゃが赤ちゃんって好きなのかな?よく遊びます。


明日、木曜日は定休日です。
よろしくお願いします。

posted by tochca at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Copyright(c)2013 tochca. All Rights Reserved.