tochca

2016年12月01日

2Wayトート

サイズ感が分かりやすいので、お恥ずかしいですが、私が持ってみました。
といいますのも、数年前のアキャブ2Wayトート、型紙を紛失してしまいまして、
廃盤となっておりましたがご要望がございまして、復活させたところ、
想像以上によくできまして、太陽の下で画像撮りたくなりました。
アキャブという革は、厚めの革でして、一度仕上げた革に職人さんがナイフで傷をつけ再び染色して仕上げるというひと手間かかった革です。
手作業でキズをつけているので届くたびにキズの入り方も違います。
そこも面白いところです。
使い込んで持ち手の中のロープのあたりがでてきて馴染むとより雰囲気増します。
黒、カスターニョ(画像)、コニャックで制作可能です。

 DSC_1971.JPG

 DSC_1974.JPG

 DSC_1976.JPG
 ポケット取り外してポーチとしてもお使いいただけます。
 DSC_1978.JPG

アキャブ2Wayトート 
108,000円+Tax
posted by tochca at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アキャブ

2016年11月26日

ヒロシマモノコトストア。

ヒロシマモノコトストア。さんへお届けです。
新しく入荷しているカモフラのグレー、ヴェルデでも製作させていただきました。
その他、L字Zip長財布の半分ほどのコンパクトなタイプも新作として製作しております。
このタイプはやはり小銭入れにマチがあることが特徴。
数段使いやすい仕様になっています。
その他ヘアゴムなどもお届けしています。
営業時間がトーチカより長いので、、ぜひ足を運んでみてください。
プレゼントに、ご自分へのご褒美に長く愛せる革製品を手に取ってご覧になって下さい。
トーチカは火曜水曜定休、12時〜18時ごろまでオープンです。
ただ今天崎革とは関係ない配線工事中です。
なんでもだいたい出来る人です。
ということで古い懐中電灯の修理を頼まれたことも、
革屋に懐中電灯持ち込む勇気もなかなかですね、笑
直しましたけど。
それではよろしくお願いいたします。

 DSC_1934.JPG

 DSC_1935.JPG
 エメ コインケース 5,000円
 カモフラ 6,000円

 DSC_1937.JPG

 DSC_1938.JPG
 L字Zipパース 16,000円
 カモフラ L字Zipパース 17,000円

 DSC_1941.JPG

 DSC_1943.JPG
 L字パース二つ折り 23,000円

 DSC_1949.JPG

 DSC_1952.JPG
 Sパース 14,000円

 DSC_1953.JPG

 DSC_1954.JPG
 くつべら ブッテーロ 8,000円 

(価格には消費税が含まれておりません。)
posted by tochca at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2016年11月20日

ラウンドZip折財布

先日割漉き加工をご紹介したお財布、仕上がりました。
今回から小銭入れをより使い易く工夫を。
毎回言っているような気がしますが、
エトルスコ、厚みもありしなやかさも持ち合わせた良い革です。

 DSC_1843.JPG

 DSC_1844.JPG

 DSC_1847.JPG
Zipの付いていない部分が割漉きをしていないそのままの厚みの部分。
 
余談
大阪、堺にあるheineさんのインスタグラムに載っている
ご本人お使いの濃い藍革のエメショルダーが美しすぎて、
是非画像見ていただきたいです。
やはり革は使うことで活きますね。
posted by tochca at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年11月13日

口金バックの制作準備

ガルーシャの口金バックのオーダーを進めたい天崎。
ガルーシャは余分な伸びを伸ばしきり、
平らにするために板に張り付け準備完了。
口金は歪みを矯正し、開閉部分のかみ合わせを調整し、
ブラシ、ルーターで鉄部分の錆を落とし磨く。
口金も準備完了。
足りないのは・・イタリアに発注かけている牛革。
明るいグレーの牛革。
今月には届くと連絡貰いましたが、
やはり国内に在庫の無い革はこういうこともありますね。
でも魅力的な革です。
届くのが楽しみ。

DSC_1793.JPG

DSC_1796.JPG

DSC_1798.JPG

DSC_1799.JPG

余談
近頃ぱったり恐竜を作らなくなった息子。
あれだけ常に紙とテープ、ハサミを持ち歩いていたのに、冴えない様子。
す、スランプのようです。
がんばってみたら、と言うと、いつも作ってると頭いたくなるんだよ、と。
こどもにも休みは必要ですね。

DSC_1821.JPG

posted by tochca at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | がま口

2016年11月11日

エトルスコ

何やら真剣に臨んでいるな、と横目に見ると、
久しぶりに割漉き加工を。 

 DSC_1814.JPG

4,5ミリの分厚い革を6対4ほどの比率で包丁で割っていきます。

 DSC_1808.JPG

 DSC_1810.JPG

 DSC_1812.JPG

その間にZipを挟み込むというラウンドZipのお財布。

 DSC_1815.JPG

これだけ厚みがあるのでもちろん強度はよくそれだけでなくエトルスコの特徴は最初からしなやかさも持ち合わせていているという事。
そこを活かしたお財布に仕立てたかった。
外側の革が4,5ミリというお財布もなかなかないのでは。
本人いわく、よくこんなめんどくさい事考えたな、と・・・
一年一年人は成長し、また用量のよさも学ぶ。
確かにあの時だから考えられたお財布だ。
これからも作りますよ。 いいお財布ですから。
厳しいオーダーどしどしお待ちしております。

posted by tochca at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Tochcaの仕事

2016年11月10日

エメ コニャックで

寒くなりましたね、アウターを忘れた私に対してエメパーカでフードまでかぶりぬくぬくの天崎です。
昨日は前回行けなかった滝へリベンジしてきたので澄んだ空気、景色を全身で感じ、清々しい気持ちです。
本日は最近製作したエメコニャックでのお財布のご紹介。
じゃばら長財布にL字Zip長財布、ラウンドZip長財布。
Zipを使ったものが続きますが、Zipの請求書を見る度に血の気が引いていくのは私だけです、天崎知らず・・・
良いものを使いたい人なので、そんなこと関係ないのです。
どう良いかもきっちりご説明されるので言えません。
素材が良いだけではもちろんないです、天崎らしい工夫は忘れていません。 
長くなりました、では画像でご紹介。

 DSC_1682.JPG

 DSC_1683.JPG

 DSC_1685.JPG

 DSC_1764.JPG

 DSC_1766.JPG

 DSC_1770.JPG

 DSC_1768.JPG


posted by tochca at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年11月04日

がま口財布

がま口財布
エメ 黒× スウェード ブルー
定番になってきたレクエールさんへお届けです。
遠方のお客様へお送りすると、ヴィンテージボタンが両面に付いていることに少し驚き喜んでいただくことがあります。
表だけ魅せるなんてことはしません、
どちらから見ても魅力的な仕上がりです。

 DSC_1732.JPG

 DSC_1730.JPG

がま口財布 38,000円+Tax
posted by tochca at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | がま口

2016年10月31日

Galuchat

すっかり寒くなってきましたね、天崎は今日からエメパーカ着ています。 
サンプルで作ったSサイズを着込んでいくようです。
かなりきつそうではありますが、ネイビーかっこいいです。

さてガルーシャ内縫い折財布、3つともオール黒、先日ヒロシマモノコトストアさんへ納品したものもオール黒だったので、黒4点続きで制作しました。
内側まで全部黒で続くこと珍しいです。
近頃私の黒の変化を見てお選びいただくことも多いです。
マットから、ゆっくり艶がでてきて変化していくのは楽しいですよ。
比べると革のしなやかさも艶感も全然違って見えます。
そして3点すべて県外発送、これもまた珍しいです。
ありがとうございました。

 DSC_1758.JPG

 DSC_1763.JPG

ガルーシャ内縫い長財布 67,500円+Tax
posted by tochca at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ガルーシャ galuchat

2016年10月30日

お直し

昨晩の我が家は右から秋祭りの神楽の音、左からカープを応援する声が響いていました。
カープは残念でしたね、天崎がテレビとベランダを落ち着かない様子で行ったり来たりしていました。
スタジアムへ行けないのでベランダから応援するという。
気を取り直して、今日のご紹介。

お直しです。
左から右へ新しく生まれ変わっています。
折財布は15年前にお作りしたもの、表をオールレザーに張り替えました。
中長財布は2度目の張り替え、このなんとも言えない時を経てきた色味の生地、絵柄、見つけた時ドキドキしたことを思い出しました。 大好きな生地です。
そして、ガルーシャベージュのじゃばら財布、縁のパイピングをぐるっと新しく、これから縫って仕上げして完成です。
ベージュ、いい色ですね、ベージュのじゃばらタイプ、こっそり店頭に1つございます。
ずっと私が欲しいと思っていて、でも気に入った方におつかいいただた方がいいかな、と迷いながら数年、値札も付けず置いておりました。 
このままあってもいいのですが、(優柔不断)気に入っていただいた方がおられました販売いたします。
見にいらしてください。

 DSC_1750.JPG

 DSC_1751.JPG

 DSC_1754.JPG

posted by tochca at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お財布

2016年10月29日

ラウンドZip

ラウンドZip中長財布
Zipの付いた中長としては一番コンパクトな形。
カードも6枚収まります。
カード下、コイン下にもポケットがあり、男女共に使いやすい設計になっています。
スナップの表はフラットなタイプで、カパーというところが使い込むとまたいいです。 
札入れは角を落とすことで出入れしやすくなっています。
よく考えられたお財布に仕上がっています。
黒(SilverZip)、コニャック、EELnakameguro/gohongi様へお届けです。

 DSC_1741.JPG

 DSC_1745.JPG

 DSC_1705.JPG

 DSC_1708.JPG

 DSC_1711.JPG
ラウンドZip中長財布 34,000円+Tax
posted by tochca at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2016年10月28日

スモールレザーグッズ

アタッシュケースから次々とでてくるレザーグッズ、
昨日全部お手入れしてきました、と。
2日前にお買い上げいただいたコニャックのエメコインケース、
枕の下に入れて寝ているそう。
クロコのL字と合わせて持ちたいと色違いで黒のコインケースも仲間入り。
数日で黒も良い艶出てくる予感です。
手帳カバーのドイツホックがものすごく雰囲気出ています。
良い金具はいい変化しますね。
この小頭タイプのホックもいいですね。

 DSC_1734.JPG

 DSC_1737.JPG

 DSC_1738.JPG
posted by tochca at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2016年10月27日

パスポートケース

パスポート、カード二枚、チケットなど収めるスリットポケットの仕様。
仕上がりも良く、定番商品として製作始めます。
ガルーシャでなくイタリアンレザーでの製作も出来ます。
仕様の変更も可能です、お気軽にお問い合わせください。
ブルーのガルーシャは今回分はこちらで最後となりました。
来年入荷予定です。

 DSC_1724.JPG

 DSC_1728.JPG

ガルーシャ 61,000円+Tax
オールレザー 36,500円+Tax
posted by tochca at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2016年10月22日

日記

昨日の事
最後の神経を使う部分を集中して進めている様子だったので、カメラに収めていると、
お昼寝から目を覚ました息子がやってくる。
初めてのサクマ式ドロップが嬉しすぎて、でも食べられないハッカが出てくるらしく、
いらないという天崎に無理やり食べさせる。
あといくつ入ってるか一緒に確認させられる。
進まないー、とぼやきながらも付き合っている。
近頃息子が寝ている夜の時間を有効に使っていて、
その時間外も静かで集中できるらしく、いい循環になっています。
ということで、最後の神経集中部分は夜の作業となりました。
今からその部分を縫い合わせ仕上げます。

 DSC_1727.JPG

 DSC_1715.JPG
 
posted by tochca at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月21日

L字Zipパース

L字Zipパース
この型は一方に(革の)コバ面がでるので、磨いています。
カッターで平らにし、やすりをかけて、ロウをコテで染み込ませます。 
顔料をコバにのせるより見た目もきれいですが、使い込んでもロウが染み込んでいるので剥がれにくく、荒くなってきてもコテをあてれば復元します。
今回、ピンクには裏地に合わせグレーを、ネイビーには同色のネイビーで仕上げました。

 DSC_1702.JPG

 DSC_1697.JPG

 DSC_1692.JPG

 DSC_1694.JPG

色をつけた仕上げはちょうど良いものがあったので靴用のロウを使っています。 
革を磨くことは共通なので使えるのです。
道具も素材も探していると求めているものがあるものです。
そこにもう一工夫足すのが天崎流。

 
posted by tochca at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods

2016年10月20日

休日

昨日のお休みは、三段峡の二段滝へ。
渡し舟を楽しみにしていたのですが、運休…。
でも澄んだ川を泳ぐヤマメを見たり、苔の観察、
キノコ早く見つけたもの勝ち大会をしたり、
2時間ほどのんびり散策できました。
さあ、今日はエメトートを仕上げてがま口の製作に入ります。
2年ぶりにエンジンをかけた天崎のランブレッタ、調子いいな、と出勤していきましたが、
アトリエに着いたと同時にブレーキワイヤーが切れたと連絡が、
仕事増やしますね…

 三段峡.jpg
息子も良く歩きました。
posted by tochca at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Copyright(c)2013 tochca. All Rights Reserved.